マイキャラ紹介

Last Update: 2013/01/20 12:23:06


自己紹介&Gv活動変遷

 鷹月ぐみなと言います。ROは古参の部類にあたるβ2からの参戦組です。サーバの流れとしてはLoki->Frigg。

 GvではAzureMemoryというギルドを作って、傭兵〜同盟行動を行った時代がありましたが、その後「ロキの晩餐会」と合併し(通称AMロキ晩←まんまやんけ)、長らく天空同盟の一角として活動。
 天空同盟解散の後、その片割れである白鳳騎士団と共同行動(「白夜」というユニット名称あり)を続けてきましたが、AMロキ晩は人数減少に伴い、2012/11にGvギルドとしての単独的活動は終了。現状は白鳳のお友達という立場でGvに参戦。
 もっとも白鳳自身も人数減少に伴い、同盟枠としての活動が困難になっていたこともあり、2012年後半からはSurt系列であるEndless_Traveling(ET)の固定傭兵の形でGvに参画を続けています。

マイキャラ

 色々な持ちキャラがいますが、ここではGvを中心によく使うキャラのみ紹介。
 2013年1月にアップデートしました。2012年1月の状態と比較するとこの1年でどれくらいレベルアップしたかを確認することができます(ほとんどDDとごつミノによるものですが)。

情報が少し古くなっています
ぐみなAB、あとらジェネ、かみの修羅は2013年にはBase150になっています

ぐみなAB(Arch Bishop)



▲β2時代に生誕した1stキャラであり、ペンネーム/ネット上のハンドルネームそのままのキャラです。つまりRO世界上における分身という位置づけ。
 プリ、ハイプリ時代も含めてバランス殴り型ですが、最近はソロで狩りをする機会はめっきり減っています。Gvでは支援役よりも偵察キャラとしてあちこち飛び回ることが多いです。
 装備は適当。聖職者の帽子+悪魔の羽耳がトレードマーク。
 ステポイントは今後どう振るのが良いかを思案しているため多く余らせています。

アトラジェネ(Genetic)



▲Gv戦闘要員として育ててきたジェネ。正式名称は「アトライトリューン」。自作小説の主人公キャラでもあります。
 戦闘キャラと言っても、出会いがしらのブラッドサッカー&相手の群れにマンドラ撃った後にキノコ爆弾連射という、嫌がらせ的な動きがメイン。貧乏なのでグロモニを+5以上精錬できないでいます(・・;
 装備はごつミノ座り用のモフモフセット。この装備だとよく分かりませんが、髪色髪型はぐみなABと同じです。私のRO上の男キャラは商人キャラを除きすべて髪パターンを統一させています。

かみの修羅(Sura)



▲3次オーラを間近に控えた修羅キャラ。自作小説では魔法使いの子だったり。
 私のギルド「AzureMemory」のEMCマスターキャラでもありますが、最近はこのギルドを使ってのGvをする機会は無くなっているため、もっぱらGvでは偵察要員です。
 装備はごつミノ狩り用。ソロ狩りではなく、ぐみなAB/あとらジェネ(この2キャラは同垢)を交互に引っ張っています。

アヤラダンサー(Wanderer)



▲かつてスクリームが猛威を振るった時代に育てたGv用2PCダンサーキャラ。コツコツとジプ→湾と引き上げましたが、現在のこのレベルでは叫んでもだれもピヨらないため存在感が希薄に。それでも監視要員のほか、サービスや子守唄、地獄の歌などのユーティリティでの存在価値は一応残っているので使っています。

エイネル(Einel)



▲Surtサーバ誕生の日にとりあえず作っておいて放置しておいたノビキャラだったのですが、Surt/Lokiが統合する運びとなった際にSurt民に事前挨拶するために使い始めました。その流れもあって、Surt系列のET(Endless_Traveling)の面々にはこのキャラの名前で仲良くなったのでした。その流れで現在、白鳳(白夜)はETさんと一緒のGv行動をすることになっています。
 一応RK転職までは育てましたが基本的にはたまり場まったり要員。


TopPage