2006-07-02Loki-GvGレポート

2006-07-02Loki-GvGレポート

 1週間のご無沙汰です、鷹月ぐみなです。
 梅雨に入りましたと言われてから逆に雨が減ったような気がするのは気のせいでしょうか。とはいえムシムシと暑くなってきました。今ではすっかりクーラー人間(〜´-`)〜

今週のAzureMemory

 いつものように同盟募集を続けていましたが、先週みたく声かからずレース実施になっては困りますから、同盟募集は続けつつもこの日は傭兵をすると最初から決めていました。果たして今週は天空同盟に雇われる事になりました。同盟構成は以前書いたので略。
 AzureMemoryのほか、HrimfaxiHunnibal が傭兵でした。

 天空は前週宿無しとなっており攻め開始です。注目の攻城目標は……作戦書を見てみるとまずはL5の奪還とありました。天空さんL5好きですねえ。
 でも奪還とか言うけれど、所持してるのADPK同盟だしあっさり放棄してきそうですね……なんて思いつつ、開始直前にL5前の様子を見に行ったらADPKがうじゃうじゃ集結中。防衛開始する気満々のようでした。

あやらダンサーside


 しかし、ADPKよりも強い敵が立ちはだかりました。その名は重力
 のっけから入口が詰まりまくり。こういう日は大抵回復も出ず、大魔法の餌食になります。ADPK側は入口に広範囲の大魔法カットラインを敷き、通れるのはチラホラ程度。天空側のEMCマスタが初撃で通過できれば展開も違ったのでしょうけれどこの状況下では殆ど運。苦戦しているうちにADPK側のマスタにさっくり通られてしまい、スタートダッシュはかくして失敗となりました。


 ▲20:06、L5庭入口。さすがに一歩も動けず死んだのではなくて、叫んでる間に他に通ってもらおうという作戦。けれど2回も叫べれば上出来なほうでした。
 20:12になってようやく庭入口を制圧。ADPK側は2MAPでラインを引いていました。2度ほどの突撃は満足に抜けられませんでしたが、EMCマスタ1人が通過成功。さっそくの緊急招集。これによりADPK側は2MAP防衛を諦めてERに撤収しました。
 相手の足並みが乱れている今のうちに総突撃! というプランのようでしたが、急いでERに着いてみればADPK側は既に防衛配置完了。普段ならいよいよここから攻略体制と言った所でしたが、どうやら指揮本部が「L砦は戦いにならん」とこの重力っぷりに相当参っていた模様。
 そんな折、この日はB1放棄B3放棄でなんだかとても楽しいことになっているようで、思い切ってB攻めやってみようかという流れが出てきたみたいです。
 20:35、L5からの撤収指示。20:37、B3移動指示。結局突撃らしい突撃はしませんでした。


 ▲20:35、帰還直前にERの様子だけパシャリとね。まあ、ADPKは大量殲滅の要である廃WIZの数と質が充実しているので、LPロードなんて満足に出せない今日のこの時間帯の状況では転戦判断は賢明だったかと思えます。


 ▲20:41、B3庭に進行開始しているところ。軽い……とは言いがたかったですが、それでもL砦に比べればどこでも天国に見えました。
 さてB3砦ですが、たぶん放棄してたっぽいところを抑えたのは幻影同盟でした。といっても、PAKの姿は見えず、代わりに居たのはMasterSlaveとHresvelgr。この旧箱のMSHRが幻影とくっ付いた? 今後は様子見として、ともあれ彼らが確保していたB3への攻めをはじめました。1MAPと3MAPに少数の見張りみたいなものがいましたが、当然のようにERへと引っ込まれてしまいました。

 20:49、1回目の突撃。少しは削れました。


 ▲20:57、2回目の突撃。もう少し削れました。

 21:03、3回目の突撃。さらに削れて、相手死に戻りの数が増えてきました。
 21:14、4回目の突撃。この時LPも綺麗に決まり、ERWP入口を制圧成功。一気に雪崩こみます。首尾よく1ギルドがER内でのEMCも決まり、あとは乱戦。

<21:16:41> 砦 [Britoniah Guild 3]を [†_幻影騎士団_†] ギルドが占領しました

 制圧、さもなくば天空側で割ることを目指していましたが残念ながらエンペ殴り合いの結果、幻影にブレイクされてしまいました。
 急いで再入城を! ……というほどこちらの復帰が迅速だったわけでもないのですが、庭を歩いてても敵側同盟のMasterSlaveとHresvelgrの姿がちらほら程度。どうも相手側のポタの段取りにミスがあったのではないでしょうか。天空が悠々先着し、幻影Gのみの薄い防衛網を突破。今回は制圧じゃなくて最初から割り指示が出ておりまして、

<21:19:57> 砦 [Britoniah Guild 3]を [Nightpia] ギルドが占領しました

 NPでブレイク。ここが正念場です。
 予め他マスタの砦前待機をするのは常道ですが、実はおろそかになっていまして、大丈夫かなこれ……と思いつつも急いで再入城しましたが……
 道中、幻影、Hr、MSの姿まったくなし
 EMC持ちマスタはともかく、徒歩で悠々殆どがERに移動成功したところで21:24、ようやく幻影がちらほら3MAPに見かけるようになりました。あまりに向こうの再入城タイミングが遅かったので諦めたんじゃないかなと一度は思いました(・・;
 真相はこちらの側からは分かりませんが、状況から見るに向こうのエラーと考えられます。
 21:25、敵3MAPでEMC。こちらが既に全軍防衛体制に入ったことは向こうも知りつつも奪還作戦をはじめたようでした。
 21:28、相手側の最初の突撃。これは被害軽微。


 ▲21:34、相手側の2回目くらいの突撃の模様。こちらも火力がやや不足していたようでほんの少し抜かれてしまってますが、それを補う数的有利がありますから、抜けたものに対して落ち着いて処理。
 その後2回突撃がありまして、一度はLPを綺麗に決められてしまいますが向こうも攻めきれず。総じて天空側の被害は軽微でした。
 21:51、敵軍が攻めを諦めた模様。若干残っていましたがもう3MAP奥に集結するということもなくじきに転戦していきました。
 で、あと僅かしかないものの砦が平和になったということで一応1GをL1に走らせましたが、チャンスも一度きりしかなく失敗してそのままGv終了となりました。

結果と分析

[●]:B3. Nightpia           [天空:1]   ≪元:[selenite]

 天空同盟として初のB砦獲得のようです。大変めでたい。C取得すら珍しいL砦の常連勢力でしたが、この週はうまい事成功したと言えます。そういう回にご一緒できて少しでも力になれたというのは傭兵としても嬉しいことです。
 L砦が重すぎるという理由で転戦に至ったわけですが、そこでB砦が狙い目であると思い切ったことがこの結果に繋がったと言えます。天空側も特別な秘策があったわけではなく、ロキ破壊LP敷き後の総突撃という定石通りの攻めをしていたに過ぎませんが、なるほど両軍の戦力を検討すれば確かに勝てる相手でした。まあ、幻影側の復帰ミスに助けられた面も多かったですけどね。あと、他の勢力がこの日来なかったのも助かった。

 同盟的な反省点としては……実はL5攻めもB3攻めも、細かい指示に欠けていたといいますかやや大雑把なところが感じられました。今日は結果的に攻め勝ってしまったから良かったですが、がっちり守っている相手に攻め勝つためにはもう少し現場の指示を、ギルドチャット含めてしっかりと流した方が良いように感じられました。
 あと、AMとしての反省点っぽいところでは、参加者は9人だったもののプリ0だった点。今まで廃プリやってた人が当日にアサクロでやりたいということになりまして。ちょっとパフォーマンスが悪くなってしまったなぁと。このあたりは傭兵にせよ同盟行動するにせよ、今後も0じゃまずいので、常に最低だれか担当決めておくようにさせなくちゃなと。
 たまにはぐみなプリも見学役じゃなくて、PT支援で出なくちゃいけませんねぇ……この場合はいつもの見学はかなり難しくなってしまいますけれどね。Caminoモンクを見学に向かわせるのはアリと言えばアリなんですが、見学とかいくら言い張ってもEMC持ちマスタが見逃されるはずもなく徹底的に潰されるからなぁ(^^;

ぐみなプリside

 そんなに数は多くはないですが、他砦の見学スナップショットを。
 なおこの日は、1/10000のリンゴのギルドをこっそり借りて動いてました。


 ▲20:05、C1-ER。4BはC1放棄のようでした。で、この時間帯はHexagramが単独でプチ防衛中。Hexaって4Bと組んでた気もしてたんだけどいつのまにか単独レーサーになってしまったのかな。


 ▲20:07、V3前。らーめんは防衛スタートのようでこの時間は入口にカットラインおよび見張りをしていました。(&ありがとですー)
 しかしこの後、B1が放棄されていて抜け殻であることを知るやいなや、あっさりV3を棄ててB1を奪取してしまいました。らーめん同盟の特徴というか魅力として、事前の作戦云々おいといて当日にもっと良い砦が取れそうなら後先考えずにとりあえず移動してしまうという思い切りの良さがあげられます。ちゃっかり商業値も美味しいところをキープする傾向も。らーめんのやり方って必ずしも面白いGvになるわけでもないので、なかなか真似できなかったりします。


 ▲20:10、V1-ER。Vierblattは先月まではセレの固定傭兵をやっていたんでしたっけか。この日はまったりレースしていたようでした。画面内知り合いだらけな気も…


 ▲20:19、L4-庭。夕暮はたぶん防衛スタートだったと思うのですが開始早々4Bに割られ、さらに青空同盟もやってきてなんだかぐちゃぐちゃな状態に。


 ▲20:30、らーめん放棄後のV3を無血制圧したSAY同盟のER防衛状況。ロキが綺麗に出ています。LPが2段目に出てるのは見なかったことにしておきますかねぇ……。LP1だと有効なLPポイントがあるのは確認済み。でも1止めの人は少ないかな。


 ▲20:37、C4-庭。PAが絶賛防衛中ですなぁと思ったのですがこの後少しして砦放棄したとか何とか。


 ▲20:49、L2-3MAP奥。CDRS防衛攻めRolgで始まっていましたがいつのまにかRolg側が割り成功、攻守入れ替わっていました。


 ▲20:50、L2-ER。Rolgのほうも全員合流できなかったのか結構ERは薄かったですね。


 ▲21:34、L2-庭。CDRS撤退後、CATAとの戦いになっていたようです。ただ派兵は少し控えめだったかも?


 ▲21:53、C5-庭。城主はCATAになってますが、実際はB2を追われたGSが制圧確保中、そこに終盤PAが一斉に雪崩こんできていました。
 PAにしてみれば残念ながら、21:56に天上にリセットされてそのままGSの勝ちに。しかしPAの終盤のADS乱れうちは凄まじいですね(・・;

 などなどレポを編集していたら火曜の18:00過ぎてました。ああっタナトス実装されてる!ということで絵など描かずに今日は締めモードで……

終わりに

 日記の方にも少し書きましたが、鷹月は来週から急激に忙しくなります。レポだけじゃなくてギルド運営のほうにも多少影響が出るのは避けられそうにないっぽいです。いまのところ日曜には障りないはずなのでGvそのものは出られるとは思いますが、ちょっと今後心配です。


 ▲21:15、L5-庭にて。


 ▲21:47、B3-庭にて。


 ▲しばらく前のものですが、ギルド溜まり場にて。

 皆さまいつもありがとうございますー(*ノノ


 次回以降のレポの分量の問題はおいといて。タナトスが当たり、効果箱の実装とか色々とアップデートされました。新職テコン系も投入されまして、Gv状況の変化要因が増えたという事で歓迎していいのかな。
 また次回お会いしましょう(*゚ー゚)ノ


Loki-GvGレポート
名前: コメント:
■コメント一覧■ 件数=0 最新100件のみ表示