2006-09-10Loki-GvGレポート

2006-09-10Loki-GvGレポート

 皆さんこんにちは、鷹月ぐみなです。なんだか暑かったり寒かったり温度変化が激しいですね。今週も例によって簡易レポの形式でいきます。

今週のAzureMemory

 今回AzureMemoryは†_幻影騎士団_†の傭兵としてGvに参加しました。幻影といえば少し前までMS/Hrとの3G同盟だった気がするのですが、MSが抜け、Hrは幻影の半固定傭兵っぽい形になってる模様(詳細は不明)。ともあれ今回の参加ギルド一覧。

幻影騎士団
Hresvelgr
AzureMemory
Hunnival → 幻影に収容

 55人以上は居たでしょうか。てっきりウチらもHrあたりに収容かなと思っていましたが今回は自分のGで出て良いとのこと。それは尚更頑張らなくては。

Gvダイジェストレポート


V3攻城戦

 前週は宿無しだったので攻めスタート。V3から始めると指示が来ました。
 V3はLOMが確保しており、今回は防衛スタートの構えを見せています。LOM側の傭兵にMasterSlaveがおりました。……なんかMSとかちあう率異常に高いな(・・;)どうも縁があるらしいです。


 ▲20:04、V3-ER。MasterSlaveのER合流前に3Gとも突入しスタートダッシュに成功。この日は序盤だけはすごく軽く、速度増加P+残影セットが大活躍しました。
 ともあれERですが、戦力数的にも圧倒していたためそのまま制圧に成功しました。

 LOM&MSは奪還すべく攻め込んできますが安定防衛。と思いきや、CATA派兵ADPK同盟と次々やってくるんです(・・;
 死に戻りが多かったので一旦リセットしましょとEMCマスタを砦前に待避させたのですが、その前にエンペを殴られてしまい、

<20:28:32> 砦 [Valkyrie Realms 3]を [宣伝専用] ギルドが占領しました
<20:30:19> 砦 [Valkyrie Realms 3]を [Hresvelgr] ギルドが占領しました

 どこか分からないところにブレイクされてしまいます。ともあれ、砦前待避してただけあって再突入はうまくいき、Hrで割り返しました。
 CATAとADPKは共闘せずお互い除去しあっていたようで、おかげで防衛体制も整います。のちCATAとLOMは退却し、ADPKだけが引き続き攻めてきました。EMCマスタ的に厄介なのが勢ぞろいしている同盟なので注意しつつも防衛は安定。
 うん、いい感じ、いい感じ。これはこのまま撃退成功できそうな流れですねっ。

 ・・・いきなり暗転。

<20:52:42> 砦 [Valkyrie Realms 3]を [fantasy] ギルドが占領しました
<20:54:18> 砦 [Valkyrie Realms 3]を [〒 ぱ る る 〒] ギルドが占領しました

 ………いつのまにか抜かれてて割られました。ぐはー。V3はこの高飛びがあるのですよね。
 完全に虚を突かれたこともあり、ADPK側のほうが合流が早く、簡単な防衛体制を敷かれてしまいました。
 まだ全てのEMCマスタがERに入れてないようだったので、3MAP奥でカットラインを敷いていたのですが、そうしたら今度はGS派兵が登場。なんだかあちこち来ますね。お互い手を出してしまって乱戦やってるうちにADPK側のマスタに防衛抜かれてしまい、がっちり固められてしまいましたとさ。
 ADPK側がぼたもち的に制圧成功となり、幻影側は21:20に転戦となりました。

C1攻城戦

 転戦先は緩やかなレースが続いていたC1砦でした。
 砦前では次のブレイクでの突入準備をしていた勢力が……またLOM&MS(^^;

<21:22:51> 砦 [Chung-Rim Guild 1]を [Hresvelgr] ギルドが占領しました

 ここで手違いが発生して、幻影確保の予定が、先遣隊的に突入したHrで割ってしまった模様。仕方なくなだれ込むように入っていきます。
 LOMとERで乱戦がしばらく続きますが、しばらくして制圧成功。LOM側は転戦していきました。


 ▲21:39、C1-ER、防衛状況。ようやく平和になったので派兵が検討されていたところ、天空がやってきました。天空は派兵急襲するときはしばしマスタ単独で出かけてEMCで呼び出す形を取っており、入口に見張りをつけていないといきなり襲われる可能性もあるわけです。まあ今回は派兵前だったし突撃される前に発見できたので問題ありませんでしたが。

 で、天空派兵のほかにレーサーの境内も現れて共闘っぽく攻め込まれましたが数も少なく防衛は安定。けれどラスト0分までずっと突撃されたせいで派兵に行く余裕なんてあるはずもなく、そのままGv終了となりました。

結果と分析


[●]:C1. Hresvelgr      [幻影:1]  ≪元:虹色の魔方陣

 そんなわけでC1獲得で終了。
 V3いきなり割られたのがギャーでしたが、それ以外については戦績としては問題なしでしょうか。2時間暇することも殆どなくそれなりに楽しめました。
 この日はぐみなプリ見学はちょこっとしかしてなかったので、そちらのSSは省略します。(ギルド移動してなかったので、EMC回収してばかりで見学どころではなかったとも言う)
 割とまじめに(?)ぐみなプリはPTの支援をやってましたとさ。

せっかちモンク
 この日はCamino-EMCモンクを出撃させたわけですが、どっちかというとアヤラで出るケースの方が多いわけですから、正直まだまだ錬度不足で、GvでのBestな行動が取れてなかったりします。
 EMC残影の役割はもちろん、高速で目的地まで移動しEMCを発動する事に尽きます。しかしあまり早すぎると味方が誰もいないわけですから、敵に補足されてしまうとさくっと窮地に陥ることしばしです。とはいえ、「窮地に陥りそうになったときに脱出する手段」「窮地に陥らないようにする手段」というものが与えられているわけです。

残影:残影モンクとしては移動の基本です。しかし重い状況下だとうまく動けないどころか認識セルずれや遅延のせいで、使わない時よりなお悪い結果を生むことがあります。軽い状況下では殆どの場合有益なスキルです。
阿修羅:捕捉された相手が1人だった場合、まだギルマスキャラだと認識されていないならばハイドするとか逃げるとかも効きますが、バレた場合もうEMCを妨害すべく追っかけてくるわけです。そうした時に咄嗟に阿修羅を撃ち自力で状況を打開するプレイヤースキル。ヒットストップの問題もあるわけですから中々これが難しい。
状態異常鎧:単体に捕捉された時にその追跡から逃れる事ができます。
速度変化ポーション:ぐにゃぐにゃ道を快速で突っ走り、敵の防衛線を一気に突破したりと用途は広い。無論安くは無い薬なので使いどころは選ぶ必要がありますが、必要時は躊躇わずグビグビ飲む思い切りも必要。
クローク:一応残影モンクで動く時は必ず常備はしてるのですが、ついつい残影+速度変化が快適すぎると使うのを忘れてしまうのですよね。


 ▲21:26、C1-ER。こういう場面はどうみてもクロークで突破すべきシーンですが残影頼みにしちゃったせいであぼ〜ん。

 ともあれ、EMCキャラというのはやはりGvの中では影響度が高いわけで、より有利な結果をもたらすように、その局面でどう動くべきかというのをしっかり判断できることが求められているわけで、何か失敗するたびに頑張らなくちゃなぁと思う次第です。

その他

 そういえば、今回の各砦の戦績を見ていたら…

[●]:B3.           【PA:92】 ≪元:Ambitious

 とうとう取っちゃったんですね、PAの空白ギルドで。
 向こうにしてみれば、最強を追求するための動機とネタの込み込みなんでしょうけれど、PAほどの勢力がこんなことをする必要あるんですかねえとはやっぱり思います。というか私はエンブ消しというだけでもフェアではないとして反対派にいるくらいですから、私がこれに対して好意的に見る要素は全くないと言っていい。
 

 ▲もう各所で有名ですが、その空白ギルドのギルマスと思われるキャラ(影武者もいるかもしんない。ここらへんは私は良く知りません)。識別が[]だけってのがまた凄いですよね(^^;

終わりに

 次回9/17(日)ですが、鷹月ぐみなは一日中お出かけの予定でして、Gvはお休みとなります。うちのギルドはたぶん傭兵やってるとは思うのですが……。ともあれレポートは次週はお休みとなります。

ひさしぶりに見てますSS
 少し前のものもあったりします(・・; オクレテゴメンヨ


 ▲8/13、Gv前のプロ西出口にて。


 ▲8/27、Gv前、天空同盟のベースキャンプにて。


 ▲同8/27、Gv後、4B同盟の溜まり場にて。


 ▲9/10、Gv中L2前にて。


 ▲9/10、Gv中L2砦内にて。

 大抵移動中ということが多く、「ありがとー」の一言か、或いはそれも言えずじまいのままということが殆どなのですが、何はともあれうちのレポを見てくださってありがとうございます〜(*ノノ
 ……最近内容がショボイですがorz


 次回は私は参加しませんが、皆様には良いGvになるといいですね。では〜(*゚ー゚)ノシ


Loki-GvGレポート
名前: コメント:
■コメント一覧■ 件数=0 最新100件のみ表示