2006-12-24Loki-GvGレポート

2006-12-24Loki-GvGレポート

 クリスマスにはシングルベ〜ル! とは去年なつかしのフレーズ。
 こんばんはの鷹月ぐみなです。

インデックス


今週のAzureMemory

 予告通りこの日もAzureMemory祭り。3週連続の最終回です。3週としたのは特に理由はないのですが、1回だけの単発は祭りと言うには短いかな?と思いまして。おかげでむちゃ疲れてしまいましたけれども。
 この3週目ですが、企画案および指揮は私ではなく元サブマスの-プリム-に任せました。私は各種調整とか作戦書書いたりとか裏方支援に。
 なもので、どういう規模のGvにするかもすべて彼の思惑で進んでいきました。私だったら資金と相談した結果として、3−4G集めてどこか砦取れればいいや的プランを推し進めていたところでしたが、プリムがはっちゃけモードになったようで、手当たり次第すべての傭兵に依頼を始めちゃいました。枠大丈夫なのか!?と心配になるほどそれはもう沢山(^-^;
 明らかにやる気でした。
 で、まあこの日の祭り参加ギルド一覧は以下の通りです。

【主催】
Astrum Orbis (AzureMemory 2nd)

【協賛】
Vierblatt
色即是空

【傭兵】
Last resort
†_MIRAGE_†
Lord Of the Moon
Foundation.
Paranoia
New Found Glory
Hannibal
Spiral
Neu Schicksal

 豪華な顔ぶれです。よく見ると1週目に来ていただいた傭兵さんもすべています。
 これに更に知り合いのギルドの方や友達からのお手伝いさん、そのほか個人傭兵さんも雇った次第。開始時の人数は78人くらいでした。最終的には+20人くらいにはなっていたと思います。

同盟形態 Astrum Orbis (収容: Neu Schicksal / Vb是空 / 個人傭兵)
ファイル(ao21.bmp)が存在しません
MIRAGE (収容: Last resort / Spiral)
Foundation (収容: Hunnibal)
Lord of the Moon (収容: Paranoia / New Found Glory)

 同盟組みはこのようになりました……って、この枠構成も1週目と同じですね。
 さて作戦目標ですが、これだけ集められたからにはもちろん祭りらしく大手攻めとなります。1週目とちがって本気です。白羽の矢はB2:CATAに上がりました。

序盤 - V3砦

 そんなわけで開始直後、猛然とV3に攻めいります
 ……場所違う?
 プリムの考えでは、「まぁCATAはしっかりスタダのテコン対策やってくるだろうし、開始直後にB突入なんて大抵激ラグるし、ちょっと時間空けてからじっくり攻めるよ」ということでした。もちろん相手の全EMCマスタには悠々合流されてしまうわけですが、まあスタダ狙いってのは確かに正面突破とは言い難いものがありますからね。
 それでテキトーに見せ掛けのスタダ先として選んだのがV3。黒蛇同盟が前週取得していましたが、残念ながら放棄していました。無血占領し、

<20:02:39> 砦 [Valkyrie Realms 3]を [Astrum Orbis] ギルドが占領しました

 割るだけ割ってベースキャンプに帰還。その後、予定通りB2へ。

B2砦 - 混乱の入城

 CATA側は当然、庭にカットラインを敷いていました。そこに雪崩るように突撃していきます。庭の乱戦。なんか敵が目の前にいない時でも妙にダメージ受けるんで変だなと感じたのですが、きっと遠くからシールドブーメランでも喰らってるんだろうとか納得させることにして、とりあえず3MAPに移動します。3MAPにもカットラインがありましたがこれを潰していき、CATA全軍はER奥に閉じこもりに。
 MIRAGEには入口でカットラインを敷いてもらい、AO,Fd,LOMが突撃担当です。入口を押さえるのは、テコン回転が滞りなく行えるようにするためです。もう3週終わってしまったのではっきり書きますが、Astrum OrbisはテコンEMC用の戦術ギルドなのでした。ちなみにAOのマスタキャラは私ではありません。
 ということで回転突撃を始める準備を整えます。この日、現場指揮はMIRAGEのマドラさんに担当してもらいました。

 ともあれ、突撃ー!
 CATAの数は70位だったでしょうか? 期待していたよりはERにみっしりといました。で、2回ほど突撃したところで、衝撃の事実が。

*「LOMとAO、同盟組めてないんですけど
*「な、ななななんだってー!?」

 同盟の組み忘れは作戦失敗に直結するレベルのミスです。過去、いろいろな同盟がやらかしているのを知っています。そんなわけで当日のタイムテーブルには必ず同盟設定確認の項目を書いておき、IRC上で確認するようにしています。その時はMI,Fdからは同盟組み完了の回答がありました。で、AstrumOrbisはというと、ギルドウィンドウを確認し、しっかり3Gとも同盟組めていることを確認したはずでした。なので安心してしまっていたのです。(ちなみにLOMはマスタがまだ到着していなかった)
 普通は3ギルドから同盟確認OKの報告があれば4GともOKと思っちゃうわけですね。けれど、AOが組んでいたのはテコンじゃない方の、ひろちんチャンプがマスタのLOMだったようです。見た目の文字面が同じなのですよね……これはやられた。

【教訓】 同盟確認は念を入れて、4ギルド全てから確認を貰うべし

 確認は促していたとはいえ、こういうミスを無くすのが運営サイドの役割ですからね。勉強になりました。皆さまも念のためお気をつけを。
 んでまぁ、AO-LOM間が攻撃バリバリにあたり、これじゃマトモに突撃できないねということでB2進軍20分後、一旦全軍にベース帰還指示が出ます。CATA側は「ずいぶんあっさり退却したな??」と思ったことでしょう。

B2砦 - 仕切りなおし

 同盟設定は22:00までどうしようもないわけで、止む無くAstrum Orbisの枠を使うのをやめて、Fd/LOM/MIにギチギチに詰めて移動することになりました。そののち再びB2に攻め入ります。
 ただ、3Gでの連続突撃で相手に息をつかせない攻撃を狙っていたのですが、2Gになってしまったのは戦略上ではやはり痛手でした。何度も相手のロキは落とし、WP入口を少しずつ削るには削るのですが、こちら側も蒸発の連続。次の突撃待ちしている間にEMCで補充され回復されるというよくありがちなパターンに。


 ▲21:03、B2-ERの状況。
 それでもめげずに攻め続けたのですが、ロキは落とせどその後が続かない。こんな感じで時間が過ぎて21:20になりました。
 そこで、これは攻略は無理だろうとなり、転戦先の模索がはじめて図られました。
 この時間帯、B3はもぬけの殻だったのですが、プリムはB3には行く気はないようでした。代わりに、Zephid黒蛇と天幻がやりあっているV1でも行くかねえと話をしていたのですが、「B4でセレ派兵 vs あんこそば」という情報を聞くや否やB4転戦指示が下されました。

B4砦

 行ってみると守り=セレで攻めがあんこそば。あんこそば側が共闘打診をしてきましたが、ここ最近行く砦あちこちであんこそばと攻めかぶり乱戦している経緯もあったせいか、今回はあんこそば排除命令が下されました。乱戦のち排除は成功し、ERに篭るセレ派兵に攻め入ります。
 ERで守るセレの数は25少々……と思ってたら一度突撃したら47くらいになっていました。まあそれでもAM祭り連合のほうが倍近くいるわけで、何度か突撃すると削れていきます。

<21:36:21> 砦 [Britoniah Guild 4]を [selenite] ギルドが占領しました

 セレ側が一度リセットしてきまして、残り時間もだいぶ無くなってはきましたがここからが本番ということで、一斉に攻めあがります。するとセレは本陣B5砦から援軍を出してきました。そこそこ援軍の数も多かったので、牽制も兼ねてぐみなプリが単身B5砦へ。


 ▲21:45、B5-ER。うんこれは確かに薄い。WIZ系が軒並み出払っていた事もありエンペ横まで到達したのち撃沈。いや、わざわざエンペ横まで行く必要はないんですがこれは癖です(笑)
 ともあれB5にいるセレの数を報告。のち、MIRAGEのマドラさんに単身でB5に向かってもらい、ちょっと本気の牽制をかけます。手持ち無沙汰な私は今度は、CaminoArtマスタをB5へ送ります。「私は怖い怖いEMCマスタですよ〜ラララ〜」とデコイ。いやまぁ、凄くデコイとバレバレなんですが(笑)。
 どれだけ牽制になったかは不明ですが、ERしっかり監視してると思わせればこれ以上増員されることもないわけで一応役目終了。そうこうしているうちに、

<21:47:06> 砦 [Britoniah Guild 4]を [Lord Of The Moon] ギルドが占領しました
<21:58:52> 砦 [Britoniah Guild 4]を [Astrum Orbis] ギルドが占領しました

 LOMでB4砦が割れました。GJGJ。急いで防衛体制に入った所でセレは奪還を諦めて転戦していきましたとさ。
 で、このまま終了でもアリでしたが、せっかくLOM-AO間で同盟が切れているわけだからと、本来の取得予定であったAstrum Orbisにアサクロを移動してもらい、2分前にブレイク、そのまま終了となりました。

結果と分析

[●]:B4. Astrum Orbis     [お祭り:1]  ≪元:Road of Moon

 そういうわけでAM祭り連合はB4取得で終わりました。4回割れてましたが商業値もそこそこあって一安心。
 目的であったB2:CATAを落とせなかったのは残念。同盟組みトラブルが負けの確率を上げてしまった事はは間違いないとは思いますが、ロキが潰せて何度かLPも張れたのにその先が続かなかったところを見ると、普通に力負けだと思いました。数で押すには最低あと20人欲しかった。こちらの面々はそれなりに戦力的にはいけてそうに見えるのですが、祭り勢力の宿命でバランスが悪い。ただひたすら回転突撃に頼っていたというだけでした(もっとも、それなりに強力ではあるのですが)。回転の速さを狙う半面、カイトなどは半分も掛かっていませんでした。ベースアスムでのEMC突撃というのを一つ試してみようと思ったのですが、これは同盟として事前に練習しないとうまく行かないものですね。
 B4については……よくあの時間から、攻防続いているB4に転戦判断を出したなと。基本的に私の指揮というのは慎重型であり、プリムは積極型なのです。この日の結果で言えばその積極策が実ったという所でしょうか。抜け殻のB3などを獲得して終わるより、あんこそばを排除してセレの派兵といえど"S"の本隊を撃破してのB4取得、格好はとりあえず付いたわけで。
 CATA相手にも1時間以上じっくり攻めたといえば攻めたわけで、なかなか。
 とりあえずプリムんお疲れ様でした。

 ちなみに私はこの3週全てでポタ子PTの指示役でもありました。ポタ出し、ポタ止めのほかに、ポタを取ってくるよう指示するわけです。このさい重要なのは、自分が指揮やってるときは勿論として、今日みたいに他の人が指揮をしている時も、転戦指示が下った時に時間を開けずに移動できるように予測してポタ取りの指示を出すことだったりします。勿論これは、その時のポタ子さんたちの協力が欠かせません。そしてこういう作業こそが地味でありつつも作戦成功に直結する作業なのです。この日はさらに助かる事にGv経験豊富な方が1〜2人雇われポタ子にいたため、いつも以上に連携がスムースに行きました。ポタ子の皆さまもお疲れ様でした。


 ▲最後に記念撮影(*゚ー゚)♪ ほっとする一時です。

3週終わって

 かくして、12/10、12/17、12/24と3週に渡っての企画であったAM祭りは幕を閉じました。

【AM祭り第1週】
 思ったより人が集まったのでノリとしてB1攻め。
 屋台同盟の堅さ……もあったものの、それ以上に鯖落ちに時間を消費。
 結局時間切れで転戦。当初目的のC2砦を確保。
 L2に派兵を出してこちらも確保。L2は激しい防衛戦に。
 最終的にC2&L2のダブル取得。

【AM祭り第2週】(第6回四空リンゴ同盟)
 人数は先週に比べれば控えめ。
 L4が攻めが被りまくり厳しくなり転戦。
 B5にノリで行ってみるもセレ全軍が移住してきておりこりゃ無理だと転戦。
 V1のRolgを攻めるも数の差も含めて全く歯が立たず転戦。
 L3を抑えるも、PAうどん+へ協の共闘攻撃によって陥落。
 最後はC5に向かうも、一足先に天空が全軍で制圧しておりER乱戦になるも時間切れ。
 宿無し。暇がまったく無かったのが幸い。

【AM祭り第3週】
 傭兵根こそぎ雇う豪快構成。V3はブラフとしてB2を攻めるも結局勝てず。
 B4のあんこそば、セレ相手に刺し勝ち取得。

 以上戦績。いくらZenyを消費したかは聞かないで下さい(・_・;
 最初にも書きましたが、実際はかなり疲れました。同盟活動の中で企画やら指揮も経験はしているわけですが、同盟だとやはりある程度負担を分け合える面があるわけですが、今回のような企画だと、全てのしかかって来る訳です。某冬の祭典に落ちてしまったからこそ、今回のような思い切った企画を立てられたわけですが(^-^;)、この3週間、狩りどころではありませんでした。
 祭り開催の目的はいろいろありました。これまで傭兵活動などでコツコツと貯めた資金は最初からこういう企画をするために貯めていたわけで、どこかで祭りをしようと思っていたものがこの時期になったというわけでした。
 そして、誰のための祭りか? 一番はもちろんギルメンのためです。AzureMemoryの活動コンセプトは、週一度のGvをいろんな風にギルメンと楽しむことです。四空を企画してみたり、押しかけ手伝いしてみたり。いまは単独では同盟として活動するには人数としてやや心許ない生活ですが、ただの傭兵に留まらないアクティブなギルドとして楽しんでもらいたかったのでした。ただし正直なところ、企画の内容も本当はもっとギルメンみんなで考えて、準備もみんなで分担してやっていきたかったのですが、忙しい人たちが多く、私を含めた少数で準備やら企画を主導していくしかありませんでした(3週目はプリムんもだいぶ頑張った)。ちょっとギルド的な体力を越えた企画だったなと感じます。主催として要職を準備しようにもギルメン自体少なくて出しようもなかったですし。かといって一度走り出した企画を途中で止めることは論外だったので、最後までこのような形でやりきりました。砦主こそ変わるものの話題にどうも乏しくなってきたLoki-GvGへの、ちょっとした刺激剤にもなればなと、そういう想いもありました。

 来年明けからは私が今まで以上に時間が取れなくなる可能性が高く、しばらくはこういったアグレッシブな企画は開催の予定はありません。AzureMemoryとしても少し、まったりと過ごす予定です。傭兵か、それとも……?

 最後に、この3週に渡るAM祭りに参加してくださった皆さま、ありがとうございました。楽しんでいただけたなら何よりです。
 なお、来週の12/31は大晦日ということで、AzureMemoryとしての正式な活動はありません。その時いる人で適当にレースでもしてるんじゃないでしょうか。従ってGvレポも来週はお休みとなります。また年が明けたらお会いしましょう。SeeYou(*゚ー゚)ノ

Appendix

 ▲ ありがとうございます〜(*ノノ と久しぶりに。

 実は見てますSS他にも結構いただいてるのですが掲載サボり気味に(・・;
 すみませんすみません(><)。でもメッセージ感謝感激ですっ。


Loki-GvGレポート
名前: コメント:
■コメント一覧■ 件数=0 最新100件のみ表示