2007-01-21Loki-GvGレポート

2007-01-21Loki-GvGレポート

 こんばんはの鷹月ぐみなです。30日からの経験値2倍キャンペーンに心躍らせている人も多いと思います。私も楽しみではありますが、できれば祝日あたりに当てて欲しかった感はありますね。今は仕事を簡単には休める状況じゃないしなあ。

今週のAzureMemory

 さてさてAzureMemoryは今週も七草同盟の固定傭兵としての参加です。同盟名称は正式ではないとの事ですが、同盟自体がそもそも体験状態だからという事もあるでしょう。うちのギルドは同盟運営にはノータッチ状態なのですが、せっかくできた同盟なのですから、続くといいなあとは思います。

 ちなみにAzureMemoryがこの同盟に参加した経緯についてなのですが……まあ、まだ黙っていても良かったのですが、(どうせ後で書くことになるわけなので)書いてしまいますと、AMは単体としてのギルド活動を終了することになりました。あ、解散じゃないですよっ(><)。以下詳しく。
 理由はギルマスである私が忙しいからです。別に休止するわけでも引退するわけでもないのですが、2006年5月になって以降、仕事の関係でめっきりログイン時間が減り、ギルメンとのコミュニケーションを取れる時間が減ってしまいました。新しい人を受け入れるだけの環境、楽しませる責任が持てなかったので、プロ南での募集はずっと止めていました。つまり人数が少しずつ減っていく一方だったのでした。ギルマスを交代してくれる人がいれば良かったのですが、残念ながら皆そこそこ忙しく候補も無し。
 かくして合併とか吸収という事を考え始めたわけですが、昨年ギルメンと今後どーするかね的な事を話し合った時は、合併等模索をしても今のまんまで傭兵続けてもどっちでもいいよとという事で、(せっかく作ったテコンGのAstrum Orbisで堪能する目的も含めて、)一旦は現体制のまま2007年3月末までは続けて、それからまた見直そうなどと思っていたのですが、既に何度か書いてきたように、傭兵ギルドをやっても声を掛けてくれる同盟がめっきり少なくなり、傭兵を続けるメリットが無くなったため、そちらからは足を洗う事にしました。どんな形であれ、同盟活動していたほうが今は楽しめる時期です。かといって6〜8人では同盟の枠Gとして活動するわけにもいかないわけで。
 できればやりたい「合併」だけでなく「吸収」されることも含めて(ニュアンスの違いは察してください)、どこかのギルドに合流する流れで募集をしようと思い立ちました。が、その雰囲気をいち早く察知してオファーをくれたギルドが2つありまして、正式募集をする必要はありませんでした。
 かくして現在、そのギルド合併候補の一つであるParanoiaと一緒に居るわけです。その流れで七草同盟に参加している、というのが経緯の全てです。
 とりあえずParanoiaとは期間を決めて体験合流モードに入っています。もう一箇所アクセスを下さった所とも体験交流をする可能性はあります。いずれにしても、その2箇所のどちらかにAzureMemoryは合流する事となるでしょう。片方は最終的にお断りする事となるのが今から心苦しいのが正直なところなのですが、うちのギルメンが最終的に、良い選択をしてくれるものと思っています。

 できればAzureMemoryのままで同盟活動をやっていきたかったですが。私が常々GvGギルドとして最低限目標としている10名の要員確保が今後も望めない以上は仕方がありません。新しい形態で、今のギルメンたちと楽しんで行こうと思います。
 昨年のAzureMemory祭りもこういった事情を若干含みでの花火的祭りだったことに、うすうす気が付いていた人もおそらく居たんじゃないかな。

 さてさて、前段がずいぶん長くなってしまいました。
 以下、今週のGvレポを簡潔に。

今週の七草同盟(仮)

 今週はHrの指揮ターン。
 同盟構成は先週と同じく、Hr - LOM - NFG - Astrum Orbis 構成。AOには前回同様にParanoiaを詰め込む形になります。(同盟的な位置づけはAMはParanoiaの専属傭兵っぽい感じですが)
 私自身は今回も偵察役を頼まれたものの、「ダンサー少なめっぽいのでダンサーメインで動いていいですよ」と最初言われましてその予定で居たのですが、始まってみれば偵察要員がちょっと不足していたようで、専業偵察屋となりました。ただし今回は、いつもやっているように気ままに砦を巡って報告するスタイルではなくて、HrGBの晶氏が偵察指令役となり、「Cx見てきてー」「次Vx見てきてー」と次々偵察指示を出してくるのでそれに従って砦を見ては報告。1分の間も開く事なく次の砦の偵察を指示されるという感じで、19:50〜21:53まで延々そんな感じでした。大体いつもはあやら:ぐみなプリ=4:6くらいで動かしている私なのですが、この日は0:10(!)。ダンサー側のPCなんて見てる余裕すらありませんでした。
 晶さん人使い荒いよっ(笑)!……あ、文句ではなくて、ここまで細やかに指示を出し続けた晶さんへの感嘆ですので。実際その甲斐あって、この日のVLC砦の勢力推移状況が、間断なくもたらされていました。毎週こんな具合ならこの同盟は(戦力以外の)隙はなくなるぞと正直思ったくらいです。

ダイジェストレポ

 そんなわけでこの日は偵察しかしてなかったので、攻防にはまともに加わっていませんから、内容については簡潔に。詳細はベリイさんなりニアさんなりのレポを見てください。
 前週取得のL2は放棄し、スタートはV1のZeS蛇同盟攻めでした。
 スタートダッシュはあまりうまくいきませんでしたが、20:10に3MAP奥で体制を整え突撃していきます。削れるもののほどなく持ち直されたりと、なかなか面白そうな攻めになる予感。ところが20:18、CATAの派兵が続々とV1に。共闘も断られ、3MAP奥で挟まれる形になった七草同盟側は一旦撤退指示が出ます。
 が、CATAがここに派兵を出している隙にセレの派兵に本城のB2を突かれます。20:29、CATAはV1撤退。この報を受けてV1攻め再開。攻めと守りでいい具合に伯仲状態となるも今度は20:40、犬猫(RUSH)の派兵が現れ、さっきと同様に3MAPで挟まれて潰されてしまいました。
 だめだこりゃと転戦指示。犬猫の割り逃げしたC2への指示が出ます。ここでポタミスがあったようで、気が付けばC3ERにきてしまいそのまま占領(AstrumOrbisでパキーン)。……というトラブルはあったものの、ポタを修正したのち、無人のC2を制圧、これが21:00。
 のち、AO(Pn)で庭カットラインを敷き、偵察を除去しつつ派兵先の模索に入ります。
 ちょっと時間掛かりましたが、21:36、Hr+LOMでV5に派兵が出ます。しかし中々難しい状況のようで、21:51、Hr+LOMはC4に移動、HrはマスタのみL1狙いということに。
 C4はレーサーから天空派兵、屋台派兵その他もろもろが集結しておりあとは運次第といった状態に。結局ここは天空に取られるも、L1はHrのテコンEMCがタイミングもよく見事に決まり、終了間際で黄文字が流れました。

結果と分析


[●]:L1. Hrodvitnir      [七草:3] ≪元:Yggdrasil'
[●]:C2. New Found Glory   [七草:3]  ≪元:Phantom

 L1の方は一撃レース狙いだったにせよ、こういうときにHrはほんと強いですね。
 C2は前回の反省をしっかり活かしてかカットラインを構築しての派兵をした結果、後半は全く攻められることのない暇防衛に。偵察は最初ちょろちょろ来るも次第に数が減っていったようです。カットラインの効果はてきめんでした。もっとも、仮に急襲を受けたとしてもこの日はすぐ引き戻せるような体制になっていました。
 派兵開始がやや遅くなったこともあり、後半は戦線的な見どころはなかったものの、結果は実に手堅いものに。ダブルおめでとうございます(*゚ー゚)ノ ということで。

 V1はじっくり攻められなかったのは残念でした。ただ、削った結果なのか、相手前衛がやや少なく見えた時間帯があり、少ない突撃の中でそこをうまく突ければ良かったのですが。その時思ったのは、突撃するダンサーあと2名欲しかったなあと。(その代わりこの日はリンカーが異常に充実していたので戦力的にはダンサの不足は補えてはいましたが肝心の時間が……)

ぐみなプリのスナップショット

 偵察時に取ったSSをいくつか貼っておきます。


 ▲20:16、L5-庭。へ協連合は一応防衛からスタートだったようで、そこに屋台が小手調べ的に1G程度の人数で突っ込んでいました。さすがにこれだけいるとカットも強力。


 ▲20:26、B2-3MAP奥。CATA派兵がV1に攻めてきて、七草は実はB2に仕返攻撃を考慮していたようで私が偵察に行った所、セレのSとAの2G全軍がわらーっと攻めていました。この後ER内でEMCが決まったりしたのち押しつ押し返されつつの熱い戦いがあり、とうとうseleniteでB2をブレイクしてしまいます。まあさすがにCATA全軍の奪還から防ぎきることはできなかったようですが、CATAとしては痛い目にあったと言えましょう。


 ▲21:12、L4-ER。傾向的に防衛肌であると言って良いCROWN。幻影などの突撃をとりあえず凌ぎきります。四隅きちんと埋めている(※大魔法の死角であると共にテコン対策)など、やるべき事はやっていますが……20:00直前にまたしてもあんこそばにしてやられてるとか何とも南無なむ。


 ▲21:25、L3-3MAP。PAKが守っているところにセレのNとFで攻めているところに、後ろから屋台派兵が攻めているところ。攻め手同士で突っつきあったせいでPAKは完全防衛を達成でうまうま状態に。それでも、チェイス抜けまくり大魔法の範囲も狭い特殊なL3をよく防衛しきったなと思います。


 ▲21:43、C4-ER。へ協が庭で守っていた時間帯もありましたが、この時間はERにちょこんといるだけでレーサーの攻撃を受けていました。放棄したのかと思いきや最後にまた来てたような……。

おわりに

 この回とうとう20の砦全てがどこかの勢力の手に渡り、レーサーの獲得は0でした。それほど同盟数が増えたのか? 否、ダブルだらけの現状を見るに、同盟数は飽和しているとは言い難い。レーサー砦で次の黄文字を早く流すという作戦において、レーサーは他より秀でていたものが、テコンの登場でそのお株を奪われてしまった。実際この日の七草のL1などもテコンによるラストレース取得です。レーサーには厳しい昨今ですが、自分達が楽しむために何をしていけばいいか考えるべき時期になったという事でしょう。
 とはいえ、だからといってテコンを取ってもEMCを合わせなくては効果が出てきませんし、それをレーサーに求めるのは少々酷とは言えますが……。

 AzureMemoryは来週も七草同盟に参加予定です。こんな過渡期にあるうちのギルドですが、一緒にGvやりたいという個人の方が居ましたらもちろん歓迎します。

 またお会いしましょう(*゚ー゚)ノ


Loki-GvGレポート
名前: コメント:
■コメント一覧■ 件数=0 最新100件のみ表示