2007-10-07Loki-GvGレポート

2007-10-07Loki-GvGレポート


インデックス

はじめに

 こんにちはの鷹月ぐみなです。ペインスパッチが近づいてきましたね。
 追加カードの多くは入手難度が高かったりする上に微妙なものが多いなあというのが正直な印象ですが、一部の強力カード、特にノクシャスCはADS対策の最高の回答と言えます。新カードについての一覧および評価ページも作りましたのでそちらもどうぞ(*゚ー゚)→ペインスカード評価

今週の同盟

 今週のAzureMemoryは久しぶりの四空同盟での参加です。

 …………ん、RALF同盟とロキ晩はどうしたって?
 今回のみ、AMはロキ晩での活動をお休みしたということです。
 今年の春にAMとロキ晩が一緒になる時に「四空同盟開催の時だけは別行動しても良い」という密約(?)を交わしており、今回はじめてその約束が発動となりました。しょっちゅう開催した日にはロキ晩&RALFに迷惑かけまくりますが、ごくたま〜に、ということでご容赦をいただく形なのでした。

 四空同盟!
 このレポを見てくださる方の半数くらいは知っている事と思いますが、仲のいい知り合いGによる不定期Gv同盟であり、前回は2006年12月の開催でした。指揮役は毎回入れ替わったりしますが、企画的には私が首謀者です。
 Loki古参Gでありひときわ異彩を放つ四桁包丁板前衆や、SPEED☆STARグランドチャンピョンである鬼才リンゴさん率いる世界に1/10000のリンゴやら個性派がぞろり。
 この日の参加ギルドは以下の通りです:

AzureMemory
世界に1/10000のリンゴ
色即是空
Vierblatt
四桁包丁板前衆
アズたんどっとこむ。

CoralReef (傭兵)
Hunnibal/FairyTale/DeepNight (傭兵)

【使用枠ギルド】
Astrum Orbis - 世界に1/10000のネギ - FairyNight - 四桁包丁板前衆

 傭兵さんが結構おりますが、Hunnibalさんを雇ったらFairyTaleやDeepNightも一緒にやってきたという流れが……この3Gってくっついたんでしょうか?
 この他Trix系のお友達や黄昏の緋翼の弓月さんなど、お手伝いの方も呼びまして70人は越えていたと思います。
 ちなみに久しぶりに私が指揮してました。

ダイジェストレポート

 20:00、Gv開始。
 どこ攻めるか事前に決めておらず偵察を出していたのですがあまり良い選択肢がなく (´・ω・`)としてましたが、B2砦を天空が放棄するもHDROM(Altemis含む)と渡り鳥が現れたのでここに参戦を決意。
 しかし激しく重い。詰まっているうちにHDROMが先にエンペ布陣を整えます。さて渡り鳥と共闘しようということでチャットおよびオープンで呼びかけましたが帰ってきたのは共闘拒否の返事。かくしてHDROMをよそに3Mで乱戦展開となります。
 やがて渡り鳥が撤退するもほぼ同時にGRMが登場しやっぱり3Mで乱戦。サーバも重いしこりゃ攻めるタイミング作れないねということでここで転戦指示。

 20:23V1砦に転戦。
 防衛していたのはMS星降る。35人程度のロキ防衛が張られていましたが、さすがに70人くらい居れば楽に崩せることを見越した上での選択です。
 で、突撃したところで相手側はエンペのリセットを図ります。割られるくらいなら割ってしまえ、ということで横割りを許可したところ、ネギでブレイク成功しました。AOの偶然のゼロEMCまで決まりあっという間に防衛布陣が出来上がります。
 が、ここでCROWN全軍が来襲。MS☆とCROWNは3M奥で乱戦となるもウチラ側もFairyNightが戻れずちょっと手薄。さらにADPKが野戦を挑みにやってきて3Mはわやくちゃになり、さらにさらにFASTのAlbanovaが追加で物凄いことに。


 ▲20:39、V1-ERの防衛の様子。今回の出撃はAstrum Orbisのほうでしたが、久しぶりにAzureMemoryとしてのエンブを付けさせてみました。
 ちなみに青と白のグラデーションは、赤と黒のPervert Anthemを意識して対照的に作っていたというのはここだけの話なのです。

 20:47、隙を縫ってFairyNightもER合流に成功し完全な防衛体制に。と言っても攻め手は乱戦してるだけで突撃はまばらで実はちょっと暇でした。
 MS☆は撤退するも変わりにCATAが登場。
 実は21:00くらいまでに攻め手がなくなれば放棄して次行こうと思っていたのですがそのタイミングが取れないまま時間だけ過ぎていきました。

 21:28、ようやく攻め手が落ち着くも放棄してどっか行くには遅すぎる時間。そんなわけで派兵を出すことになりました。FairyNightとAOマスタをL5砦へ向かうよう指示します。しかし伝達がなぜか遅れたようで実際に移動開始となったのが21:37。その間にL5は渡り鳥が優勢な状態となり攻め時を失いました。

 21:40、FairyNightは戻し、ネギGをL2砦に向かわせました。ネギだけじゃきつかろうということで、AOのマスタもスタンバイさせておきます。

 21:50、ネギでL2割り成功し、21:51、AOもL2でEMCします。ここまではいい流れ。しかし、CanonVoiceもL2-ERでEMCしておりさらにパシリもEREMC。結局こちらは割られてしまいますが、ネギには攻めを継続させました。
 居城のV1を守ってるのは四桁とFairyNightの合計20人くらいでさすがにやばい状態。勿論その状況はちゃんと確認しており、21:56にAOマスターをV1ERに戻してEMC。
 50人くらいの防衛体制に戻ったのでこれで安泰かなと思いきやその30秒後。

 21:57、3Mで隠れていたらしいHoundDogがERWPEMC。これが見事に決まります。攻め24人、防衛46人くらいいたはずなのですが虚を突かれたようで相手の突撃を止められず、ラスト20秒でHoundDogによってエンペを割られて、宿獲得がスルリと逃げていきましたとさ(ノ∀`) アチャー

結果と分析

 かくして、久しぶりの四空同盟は残念ながらの宿無しで終わってしまいました。

 まあ、砦がどうしても欲しいならV1ヒッキーに徹すれば楽勝だったわけですが、砦確保は今回は二義的な目標であり、楽しむ事を優先したためリスクの発生する派兵を選んだのでした。最後もなんかやばい予感がしたのでV1にAOを完全に戻したのですが、元から少ないWIZの半分がネギGに居た関係でWP周りの圧力がなくなっちゃっていましたね。
 砦を取れなかったという責任はもちろん私にありますが、防衛人数の調整は気を使ってやっており、最後も出すべき指示は全て出した上で取られたので、残念ではあれど後悔はまったくありませんでした(悔しくはあるが…)。指揮は無難にこなしたという実感はあります。
 まあ、不定期で編成される勢力ですから必要な職が足りないとか連携が悪いとか、これは避けられないものなのですよね。

 B2は乱戦で攻めようもなかったけれど、V1に移動してからはMRを破りその後次々とやってくるCROWNにFASTにADPKにCATAに対して全部お帰り願えたので、皆良く頑張ったと思います。


 ▲宿無の時って毎週トボトボとそのまま流れ解散するのが殆どなのですが、集まって楽しむことが目的なら、宿無しだろうと記念撮影してもいいんじゃない? ということでパシャリ。撮影場所はベースキャンプですら無い崑崙。砦獲得の際にもここで撮影する算段でした。なぜかというと砦のERで撮影するのに飽きたから。
 爽やかな背景で爽やかに締めましょということで。

終わりに

 来週からはまた、元のようにRALF同盟での参加となります。同盟を一週お休みしてしまったわけですから、次回はその分また頑張らないといけませんねっ。

 来週のGvも楽しめればと思います。それでは(*゚ー゚)ノ


TopPage
名前: コメント:
■コメント一覧■ 件数=1 最新100件のみ表示
[ちわ]: レポ参考になりました〜 (2007/10/08 08:05:39)