2008年3月

2008年3月


インデックス


2008/3/28(金) - ターンアンデッドシミュレータ

 どっかにいくらでも転がってそうなシミュレータですが、せっかくだからと自作。
ターンアンデッドシミュレータ
 結果表の「読み方」も一応書いておきます。
 たとえばぐみなプリの場合、ブレス込みで≪Base94 INT53 LUK4 TULv4≫となり、結果は以下の通り:

1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回
23%41%55%65%73%79%84%88%91%93%

 1回:23%ということは、だいたい5匹に1匹はTU一発で沈んでくれることが期待できます。逆に10回:93%ということは、100匹倒すうちの7匹は10回TU詠唱しても蒸発してくれないということになります。大体85%を越えたところの回数が「不安定的蒸発」の目安となり、私のステータスではTU8発打ち込むことを念頭においてアヌビス狩りをしなければいけない、という風に考えられます。もしも、TU4→10に上げた場合、

1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回
35%58%73%82%89%93%95%97%98%99%

 2匹に1匹は2発で終了、不安定的蒸発でも5発で済むということで、TU4→10の差は圧倒的です。よく「TU狩りは4くらいでも大丈夫」というような偽体感報告を聞いたりしますが、まじめにTUをメイン狩りに組み込むのであれば、このシミュレータを操作しつつ検討してみると良いでしょう。

2008/3/25(火) - アヌビス伝説2


 アヌビスパワーによってBase94に到達しました。所要10日間。「名無しはもっと美味しいよ!」とも聞きますが、まだMyキャラは島に入ることができないので近いうちになんとか。
 しかし…… Base94→95(71.5M)→96(107M)→97(146M)→98(174M)→99(343M)という残りの階梯はちょっと絶望的な香りがします。というか3次職の詳細が出るまで無理して育てる必要はなく、むしろアヤラダンサー/かみのモンクをどうにかせいという気がしているので、適当なところでぐみプリの育成は中断しようかなとも思っています。他キャラ云々と関係なく、単純に早朝に時間取ってアヌビス狩りするのが体力的に疲れてきたという話も(^-^;

うぐっ、これは…
■アイテム「古く青い箱」「古い紫色の箱」「プレゼントボックス」を
 使用した際に入手できるアイテムを変更いたしました。
※アイテム「プレゼントボックス」は全種類が変更対象です。

 このタイミングで変更くるとはー! 全然確保してませんでしたよトホホ。
 しかし、泣け無しの青箱2個、プレ箱2個空けてみましたが……アノリアンの皮膚、鋭い葉っぱ、バフォメット人形、赤色の染料……ああん、変わってないじゃん。

 なんかボスレア系が色々出るようになったようですね。巷の箱相場が一気に2〜3倍になってましたとさ。買ってまで試すべきかどうするか……ううん。

 ところでプレ箱の「全種類」というのは内容のことではなくて、包装プレ箱シリーズの事を指すのでしょうかね。追って情報が出てくると思うのでそれ待ちです。いまのところノーマルプレ箱から新アイテムが出た話を聞かないのですよねえ(・_・;

2008/3/24(月) - 23日のミニレポ

 結局今週も簡易レポ……来週こそは通常体制に戻りたいなあ(ノ-`)

今週のロキ晩AMと天空同盟
 前週はV1、V5のダブルでしたが満足行く攻めができなかったこともあってか、今週も放棄からのスタートとなりました。特定の攻め先を決めていませんでしたが、L4:GRMにまずは決定。
 20:00→20:27まで何度か突撃。相手側は数はそれなりにいるもののERが若干薄く、何度か突撃を続けていけば崩せるかも?とその機会を伺い続けましたが、20:28になってセレ派兵が登場し、セレに高台に昇らせるものかと3Mで平地戦となります。一度撃退するも、その後ER突撃した後に押されてしまい、これ以上セレとやり合ってもしょうがないと判断して転戦することに。

 20:56にC1転戦。相手は渡り鳥……と思っていたらいきなりC1に渡り鳥の黄文字が流れました。案の定相手側は放棄でした。暖簾に腕押し状態になってしまいましたが、とりあえずC1を確保することにしました。すると確保直後の21:07になってFAST全軍がC1にやってきました。
 21:07→21:35までFASTに攻められますが、結果、それほど脅かされることもなく撃退に成功します。

 C1の攻め手がなくなったところで派兵開始。AOとDH中心でレース模様になっていたV4を攻めることにしまして、21:41に確保成功。のち、青空他が攻めてきまして2Gでは微妙に危険だったのでCognoも援軍に出したところ相手が諦めたか転戦していきます。
 で、薄くなったC1に21:52になって渡り鳥の2G派兵(だったかな?)がやってきましたが、攻め手が来るのは予想済みということでCognoをC1に戻します。第一波を何とか防ぎ、そのまま防衛ラインを固めていきます。
 で、21:58になってC1/V4ともにパキパキと。

[●]:V4. Astrum Orbis     [天空:20]   ≪元:S.P.K.
[●]:C1. Temple Knights    [天空:20]   ≪元: Shadow-edge

 今週もダブル達成(*゚ヮ゚)人(・ω・´)シャキーン

感想いろいろ
 GRMのL4防衛はそれなりに隙があったように思います。戦術上の問題から1列ロキ範囲を空けてる所があったのですが、そこにGRM側は人を詰めてなかったので叫び放題でした。しかしセレがやってきたせいもあったとはいえ、その隙を突いて崩せなかったのは天空側としての攻めの弱さがあったような気がします。ADSかEDPグリム要員が十分にいれば展開が変わっていたような?


 ▲20:10、L4-ER。ぐみなプリが怪しげな杖を持っています。


 ▲ぼわわっと赤化する相手陣。もちろんSoCことスタッフオブカーシングの威力です。(カイトのおかげでかかってるようには見えない人たちもいますが彼らにも効果が出ています)
 まあWIZを呪わせてもあまり意味が無いので、攻めで使う場合はせいぜいWP付近の敵の圧力を下げるくらいでしょうか(ATK-25%効果)。一応それでも効果はあると言っていいとは思います。ASはロキ上では発動しませんが、SoCはAS効果ではないのでロキの上でも発動し画面全体の相手に呪いをばらまきます
 まあ、前にちらっと書いたように防衛側が使う方が効果が高く、それができるような仕掛けを整えておくと凄いことになると思うのですが、果たしてその作戦をどの同盟が最初に試してくるか楽しみですね(〜゚ー゚)〜

 FASTの攻めも久しぶりに受けましたが、天空側の防衛ラインがきっちり機能していたせいなのか、あるいはFAST側の人数が少なかったのか、前にV4攻められたときに比べると圧力をそんなに感じませんでした。少し重めだったこともあり、FASTの攻めの中軸のあるぼマスタがうまく動けていなかったせいもあったかも。
 実はらぶせぴがFASTを邪魔しに来てたという話もありますが未確認

 総括として……んー、もう少し攻めの時間が取れれば良かったですが、あの流れでは仕方なし。攻防それぞれ時間があったので贅沢は言ってはいけませんね、と。
 セレがL4にやってきたのは正直邪魔くせーとは思いました。いや、文句言うつもりはないですが。あとでお返しにかみのモンクでセレの本城を偵察しに行ってみましたが、手堅く2Gでしっかり守っていましたとさ。偵察対処なのか、1〜3Mにまんべんなく散ってましたね。残影でスイスイ突破すると慌てて追っかけてくるのが気持ちよかったですが、ERまであと数セルのところで力尽きました。ERに入ってもさらにゾロリとした防衛網を見たかったのに(笑)

 ちなみにAzureMemory城主として1週間、ひさしぶりの宝明けを楽しもうとしましたが、神器材料やら錐はおろかカード帖の一枚も出ませんでしたとさ(ノ∀`) ミンナゴメンヨ…

 下級精霊の指輪、SoCと順調に新しいギミックアイテムを用意してくるぐみなプリですが、来週はミスリルマジックマント(MMM)を予定。乞うご期待(*゚ー゚)ノ でもロキ上ではMMM発動しないという話もあったり。だめじゃん

2008/3/22(土) - またやってたの? ラグくじMarch

 また毎月やる気なんですかね、このぼったくりクジ。
 一応各ラインナップを見てみることにしましょう。

【A賞】血塗られた鉄球[0]/ヴァルキリーアーマー[1]/ヴァルキリーマント[1]/錐[0]
【B賞】ヴェスパーコア3[0]/ヴェスパーコア4[0]/月光剣[0]/ヴェスパーコア2[0]/
ヴァルキリーフェザーバンド[1]/☆魚帽子[0]/串[0]/☆小さな鈴のリボン[1]/
☆サンタポリン帽[1]/コルセア[1]

【C賞】グランドクロス[0]/忍者スーツ[1]/スタナー[2]/ストーンバックラー[1]/
オーディンの祝福[1]/ハンターボウ[1]/バリアスジュル[4]/キラキラスティックの箱/
キャプテンハット[0]/クレイモア[2]/タイツ[1]/生命保険証60の箱
【D賞】濃縮エルニウムの箱/ゴヴニュの鎧[0]/戦闘教範50の箱/濃縮オリデオコンの箱/
ゴヴニュの兜[0]/ゴヴニュの肩飾り[0]/ジークフリードの証の箱/マフラー[1]/
バックラー[1]/巣立ちを迎えた鳥の巣[0]/マグニキャップ[0]/生命保険証30の箱
【E賞】シューズ[1]/グラディウス[3]

 A賞……そもそもあたらないので無視。毎回鉄球はリストに載るのに露店にほとんど並ばない時点で確率の低さを物語ってくれますね。44M〜75M。
 B賞……串とサンタポリン帽に惹かれますが、全体としてはそんなに嬉しい感なし。12M〜40M。
 C賞……石盾とおでん服は最近値上がり傾向だったので下落するのは歓迎か。s2スタナーは1から作ると高いのでラグくじ化は悪くはないけれど、+10s3チェイン≒+8s2スタナーというデータがあるだけに微妙なところ。800k〜2.5M。ちょっとB賞と出物に開きがあるか?
 D賞……教範50以外何の見所もないが、たとえばこれが当たったとしても、価値は所詮750円とを考えると当たりでもなんでもないというオチ
 E賞……( ゚д゚)、ペッ

 結論としては……みんな目を覚ませ(笑)。

それよりこっちの方が
 ハンティングキャップ、アンクレット、ボディーピアスに続くROモバイルSHOP景品第4弾が発表に。

女神の仮面[0](頭防具中段 DEF:0 MDEF:0 重量:20)全職業Lv30↑
ATK+2%増加 MATK+2%増加

 ちょ……これは強いな。
 まあ、対人においては赤いメガネ+蝶の仮面が優秀なおかげで、これを使うのはWIZくらいだとは思いますが、狩りでは大活躍確定ということで5000円投入しようかなあ。キャンペーン期間は4月22日までなのでゆっくり決めて良さそうですが、ラグくじに金突っ込むよりは少なくともお買い得だとは思います

 その他のキャンペーンとしては、サンクス系のらぐプチで4500円分投入すると、たれ猫(青)がもらえたりするとかがありますが……いや、もうたれ猫はカラーリング作戦やりすぎて需要ないでしょうに(・_・;

2008/3/20(木) - 新装備簡易考察(1)

 ウールスカーフ[1]。MDEF+4かつセット効果があり従来のマフラや天女の上位装備。但し現在の相場的には2.3M前後と高く、おいそれと+7を作れる代物ではありません。
 なお、あまり作る人はいないと思いますが、+5河童ウールスカーフでMDEF12の肩防具になります。それだけではボロマントと大差ありませんが、タイダルとのセットを踏まえて考えると案外優秀なのかもしれません。

 タイダルシューズ[1]。水属性耐性+5%というのはせいぜいWP突撃時くらいしか意味を成さないため、ほとんどウールスカーフとのセットが前提とされた装備です。セット効果のマタc1枚分は大きく、さらにマタcを挿すことでMHP+20%は極めて強力です。
 地味に+5にとどめ、メガリスを挿す手もありかもしれません。

 ミスリルマジックマント[1]。若干トリッキーなのと装備限定が厳しく、既に捨て値とされていますが、冷静に考えるとどうなんでしょう。MDEF+3のslot1肩というだけで悪くはない。となれば魔法被弾時低確率でMDEF+20%、DEF-20%という効果を有効に活用できるのかどうか。WP突撃において効果大とされれば、ぐみなプリにとってウール&タイダルにこだわる必要も無くなるわけです。

 治癒の杖[0]。精錬1ごとにヒール・サンクの回復量が1.5%上昇で、+10の時のみ更に+2%上昇があるという噂が。+5程度だと大した実感はなかったので、やはり+8(12%増加)くらい作りたいところです。この+8になるとINTプリは3kヒールが達成できることから、実用性さておきロマンのために必死に過剰する人が続出し、そのため相場が安くならないという話があります(笑)。

 オルレアンの制服[1]。供給量があるせいなのか意外に安い。フェンが+25%詠唱に対してこちらは+15%と、デメリットはむしろ緩和されています。フェンクリップが要らなくなるということは変わりにマンティスやらゼロムやらサインが使えるわけで、これはかなり優秀なような。
 難点はもちろん基本DEFの低さ(DEF2はレザージャケット相当!)と、セット装備の中核であるオーディンが着れなくなるというところ。しかし重量的にも軽く、+7あたりにすれば防御力の点ではそんなに気になりませんし、ブパやバースリーを挿すことでの活躍が期待されます。

 エキスパートリング[1]。ディレイ-5%の実感は正直なかったです(笑)。防御優先したければSBPの方が優秀という結論になりそうですが、クリップ感覚で使うのは悪くないかもしれません。

 スタッフオブカーシング[2]。あんがい供給されるので、もっと値下がりGvに標準配備されたとき、どれくらいのインパクトを与えることになるのかはまだ未知数です。
 この手の効果を持つ武器にしては珍しくslotが2つも付いていることが面白いのですが、さしあたって考慮になりそうなカードは、ファブル(HP上昇)とドロップス(詠唱上昇)くらいしかなさそうです。Gv以外においてはオットーなどの選択肢も追加されることでしょう。スケルトン(反動睡眠)とルナティック(完全回避)を挿して自己矛盾装備にしてみましょうか。
 なお、SoCにはMATK+20%/Int+1/Dex+1 という、黙ってても優秀な基本アビリティアップ効果があり、精錬値上昇で呪効果がUPするわ、+9以上でSP+300/MATK+3%といたせり尽くせり。

 とりあえずぐみなプリ的にタイダル&ウールは揃えるか否か迷ってます。なんだかんだでMDEF+17のメガリス高級が安価な上に超優秀なのですよね。ウール+メガリスタイダルで一応MDEF+11まで補填はできるのですが、むしろ、タイダルを諦めて単独でウールかミスリルマジックマント装備でMDEFをさらに伸ばすのもありなのかもしれません。

 もっともGvを別にすれば、マグニ帽/おでん/石盾セットとウール/タイダルという2段重セットが極めて強力なので、狩り用途として抑えておく価値はあるような気はします。(この場合は刺すカードはレイドリックとベリットが最適解かな)

2008/3/17(月) - 16日のミニレポ

 今回から通常レポに復帰予定だったのですが、思いの外忙しいのと、最後の1.5倍Dayということもあり、今回もミニレポで済ませてしまうことにしました(・_・; スマヌ

ダイジェストレポート
 ロキ晩とAMの合併から1年過ぎて。記念にAMで出撃してみませんかとロキ晩りゅーぐ氏の発案により、テコンやチェイスより攻撃力は落ちてしまうのを承知の上でこの日はロキ晩はAzureMemory枠で参加となりました。かみのモンクの久しぶりの出撃です。ちなみにRagnarokForceの面々にもロキ晩AMぷちフェスタ(?)ということで来てもらっていたのでした。

 さて、天空同盟のこの日の方針でしたが……もう少し攻めやりたいですねということで、V4(C4も)を放棄からのスタートでした。開始前にV4前にHRO&HFが来てて、後になって思えば、この相手に防衛してみたかったなとかとか。

 最初はCROWNがV1防衛開始ということで、こちらに行くことになりました。
 が、MHRにSymphony(らぶせぴ一部のみ)、ADPKと攻めかぶり。とてもER突撃どころではなくERを放置して主にADPK相手に平地戦を繰り広げましたが、らぶせぴ全軍がやってきて3Mを制圧されたところで、結局ERを攻めることもなくV1撤退となりました。

 続いてL2砦へ。HRO-HFが防衛していたからということらしいのですが、着いてみると黒麺の派兵とADPKが3Mでうじゃうじゃ。結局平地戦模様となりますが、黒麺とやりあうのは大変だということで、陽動的に半数ほど黒麺の居城B1に攻め込み、引かせたところで再度L2攻めを狙いましたがすぐに黒麺もL2に戻ってきてしまい元の木阿弥。
 しかし平地戦をしているうちに黒麺はC1に転戦されたようで、今がチャンスとL2のERに攻め込みますが、

<20:57:29> 砦 [Luina Guild 2]を [hunnibal] ギルドが占領しました

 HRO側が暇防衛状態に痺れを切らせたか、割って放棄していかれました。やむなく確保しようとしますが、ADPKに割られたりGRMが現れたりして攻めも守りも覚束ない状況となり、結局ここからも転戦。

 3箇所目は再度のV1砦。ほとんど空っぽになっていたので苦労もなく制圧。
 で、AMは3M防衛、DHをER防衛にしてCOとTKでV5砦に派兵へ。

 V1は結局偵察やらセレのマスタ単騎強襲くらいしか訪問者もなく、V5は21:32に確保のち一度支えきれずに21:41に割られますが、21:55に再度TKで割りに成功のちなんとか防衛成功。かくしてV1,V5のダブルでこの日のGv行動は終了となりました。

[●]:V1. AzureMemory   [天空:19]   ≪元:ウェルウィッチア
[●]:V5. Temple Knights.  [天空:19]   ≪元:Shakespeare

 配慮してくれたようで、V1はAMで割らせてもらいました。城主として宝箱開けるのは久しぶりです(〜゚ー゚)〜

感想とか
 巡り合わせが悪かったのでしょうけれど、結局この日は攻めというコンセプトを満足させることはできませんでした。同盟数自体が減ってるせいで、守ってる数少ない所に他が群がるという構図だとどうしてもこうなってしまうのですよね。
 ダブルの結果は良かったですが、錬度経験としては同盟的にはあまり得られるところのない回だった気がします。平地戦での弱点がちょっと見えたくらいかな。

 自身のモンクの動きについては……うん、やっぱり錬気功ないと色々と辛いですね。しかし、すっかりEMCマスタとしての認識から外れているようで、残影でうろちょろしてもほとんど狙い打ちされませんでしたとさ(^-^;
 まあ、なにはともあれ久々マスターキャラで動けたのは楽しかった。

 終盤にダブル、あわよくばトリプルという狙い方については定着してきて、実績も出せているし、これは良いと思います。
 集団戦の要諦は「分散と集中」だと思っています。分散のほうはまずまずいい具合だと思っていますのであとは後者ですかね。

 来週も頑張ります(*゚ー゚)ノ というか何とか通常レポ形式に戻したいところっ

2008/3/15(土) - アヌビス伝説

 まだまだ仕事が忙しく自由な時間があまり取れないのですが、早朝1時間早く起きたりしてSD4狩りしています。特に昨夕から1.5倍期間ですしねえ。頑張らねば。


 というわけで必死アヌビス狩り用の装備です。SBが痛いにもかかわらず経験値靴を履いたり、聖職帽がトレードマークのぐみなプリが羽根ベレーをつけてるあたりに必死さが伺えます。STR調整ということもあるのですが、被ダメを少しでも減らすべくSignすら外してマンティスSBPに。
 もう片方のアクセはやはりフェンが欠かせません。クリップからExRに乗換えてみました。TUやヒールはディレイが長いため、わずか5%であっても削減の価値アリと見ています。
 ともあれ……

2007/04/--頃 ぐみなプリ90到達(要19.8M / 所要:1ヶ月半)
2007/11/10頃 ぐみなプリ91到達(要29.2M / 所要:6ヵ月)
2008/03/09頃 ぐみなプリ92到達(要34.9M / 所要:4ヶ月)
2008/03/15昼 ぐみなプリ93到達 (要40.1M / 所要:6日)

 ……(゚∀。)アレ?
 というわけでアヌビス様からわけのわからない効率を頂き、早くもレベルアップしました。ソロバランスプリで4M/hを超える効率が出るなんて夢のようです。
 しかし混んでるとアヌビスとの遭遇率下がるので効率はだいぶ下がりますね。
 アヌビスはJobExpも美味いおかげでJobスキルも気がつけば2つも上がりました。TU1→TU3に。実感としてもTU3に上げてようやく発動率が安定してきた感があります。


 そして今夜はすき焼きだ

2008/3/14(金) - 遅れてきたトライアンファル・ソング

◆◆[ミョルニール]の封印が解けました。◆◆

「4次オワタ\(^o^)/」
「おつかれー」
スドリ「ほらほら、もう四次終わったぞ小僧。また次回頑張るんだな、小僧!」
ぐみな「戦闘は終わってない! 最後のチャンスに賭けるるるるううううううううう」


 死闘の果てに。まさかラストチャンスで福来たるとは。

 そんなわけでようやくスドリ初撃破です。神器クエスト2巡目だか3巡目だかに早々初挑戦したにもかかわらず、足掛けx年の決着でした。私の周りには既に錐6個目とか7個目という人すらいるというのにどういうことだ。
 そして今回というか今までプリで挑戦してたのでどのみち錐は普通手に入らないし、そもそも数年前に始めたせいで北ルートだか東ルートだかすらも覚えていない有様なのですが_| ̄|○ダメダコリャ

 というわけで、来月あたり錐狙いの素70アサ育成しようかと思いました。

2008/3/11(火) - 突発的に

鷹月ぐみなのカード帖散財記録をスタートしました。気長にお楽しみください(?)

2008/3/10(月) - 9日のレポとか

 4月にまた多忙モードに入りそうなのですが、来週からとりあえず通常のGvレポ体制に戻ります。ともあれ9日のGv簡易レポを。

出来事ダイジェスト
 前週、らぶせぴが棄てていったV4砦を無血確保したわけですが、商業値60以上あったわけでさすがに防衛スタートです。
 そして予想通り、開始前には攻め手がぞろーり。らぷせぴ、HRO、ムーディ祭、CROWN。200人くらい居るんじゃないかこれ。攻め手側で共闘を図るもらぶせぴにすげなく拒否され、スタート後3MAPで大乱戦になった模様。模様というのは余りにウジャウジャ状態で、怖くてERの外に出られなかったわけで様子を見ていなかったのでした。
 とにかく重い事もあり、嫌気してCROWN等は撤退。ムーディ祭も20:45あたりに撤退。残ったのはらぶせぴのみとなりましたが、何度かの突撃とEMC回収によってロキ役が綺麗さっぱり消えたタイミングをしっかり見られて、20:52、らぶせぴに全軍突入を許します。らぶせぴの後衛陣にあとは蹂躙され、20:58に制圧されてしまいました。一応奪還を目指しますが、この日の酷い重さの中でらぶせぴを攻めるには厳しく、21:10に転戦指示が出されました。

 B2に行ってみたところ、3MAPに付いたところでいきなりHROのEclipticaで割れました。再度AOがすばやい再入場でEMCして突撃すると、HRO側は防衛体制が全然取れていなかったようですぐにER内乱戦となりますが、天空側の連携が悪く後続が3M奥でぐずってる間に相手側に持ち直されてしまいます。再度突入してみると……あれ、HRO数多くね?って感じでER内にはズラリと防衛網。HuFNがまとめて体験同盟だとか何とか。そりゃ多く感じるわけだ。
 かくして一応攻めてみましたが、らぶせぴ相手よりは圧力は弱いものの有効打を与えるに到らず、21:44に転戦指示。

 移動先はC4砦で、どこかの勢力が30人程度で防衛していましたがこちらを強襲し、21:49にまたぽで割り。その後はどこも攻め手が来なかったのですぐに切り返し2砦狙いに。V4がらぶせぴの自己焦土作戦によって商業値が底まで下がっていましたが、らぶせぴ以外ここを狙おうとする勢力も皆無だったようで、そちらにAOとTK中心で突っ込ませたところ、21:57にTKでブレイク成功。ラスト3分は激烈なラグが襲ってきたこともありマトモに動かず、そのままGv終了となりました。

感想とか
 結果の上ではダブルですが戦果的に褒められるところは少ない回でした。V4の敗因はERWP上の防衛体制に尽きます。色々とタイミングも悪かったですが、ロキ落とし→LP+敵クリエのADS連打をこうもやすやすと決められるのはどうにも。WP付近の圧力の見直しもありますが、危険職にロキの無いポイントに立たれたときにすぐに除去できるような手は講じないといけません。らぶせぴ側は怒涛の大魔法と容赦ないADS連打。
 攻めについても絶好の機会を逃したりといい所なし。
 また、防衛の回は構成的に攻めが弱くなる点を勘案するにしても、天空は攻めのレベルは高くないなとはやっぱり思ってしまいます。錬度は回数で培うものとして、作戦は上層部の方々に練ってもらうとして、そうなればあとは個々の装備の質。おいそれと装備拡充はできないものとは分かってはいますが、蒸発しないだけの装備をそれぞれ持っておかないと攻めは苦しいというのが正直な感想です。

 同盟全体でいきなり、が難しければまずロキ晩単位で。それも難しければまずAM単位で何かパワーアップ作戦を企てたいところです。

 というわけでまた来週(*゚ー゚)ノ

2008/3/9(日) - あぬびーす

 ぐみなプリ91→92に。2時間しか狩ってないのにアヌビス様おそろしす…

デッドリーレイス(不死 大型 不死4)
HP:43021 ATK:1366-1626 DEF:25+55
Exp- Base:10341/Job:3618
95%回避Flee264 100%必中Hit193

 アヌビスよりこのデッドリーレイスの方が正直強いような気がするんですが、経験値の差が凄いですね。なんでこんなインフレクリーチャーを配置したのやら。

2008/3/8(土) - 近況とか

 今後のわたしの仕事状況ですが…
 3/15前後で一旦プロジェクト(システム開発)の切れ目を迎えるものの、即座に短納期の小規模プロジェクト(システム改修)がスタート。どちらも責任者の立場だから困る。
 で、3末〜4中旬まで忙しくて、そのあと半月くらい落ち着き、その後は不明。
 ROの接続量はそんな感じで状況に合わせて変わっていきます。

 本日、ようやく名無しパッチ来てから初のマトモな接続。
 ……白金のショーテルやっすいなあ。超欲しいけれど転生剣士なんて居ないし (´・ω・`)。とりあえずエキスパートリングを1つ確保しておきました。

エキスパートリング[1](アクセ DEF:0 MDEF:0 重量:15)転生限定Lv50↑
スキルディレイ減少5%
スキル使用時消費SP5%増加

 なかなか面白いアクセかと思っています。ディレイスキルが沢山あり、かつSPが常に余りまくっている職業と言えば……もちろん強打系スキルを持たない殴りプリがその一つ。別に殴りでなくてもプリならうれしい局面は多そうですけれど(LA亀ペアとか)、DEXに振りまくれず詠唱速度に悩む殴りプリにとってはまさに天の配剤と言える一品なのです。
 ……5%程度ですけれど。
 最近はSBPメインになりつつありますが、狩場によって切り替えて使って行きたいと思います。って、ホイホイ買ってしまうほど資金の余裕ないのですけれど(・_・;

アヌビスが美味しいらしいので
 私の2番目のメイン狩場であるSD4(一番は魔女園)に、何やらアヌビスという新モンスが追加されたということで、わずかな時間のできた今日、ぷち狩りしてみることにしました。(名無し来てから初めての狩りとも言う)
 その前にアヌビスのステを…

ミノタウロス(動物 大型 火2)
HP:7431 ATK:590-770 DEF:15+61
Exp- Base:2750/Job:1379
95%回避Flee179 100%必中Hit114

 おっと間違った。(わざとらしく)

アヌビス(人間 大型 不死2)
HP:38000 ATK:1167-1697 DEF:35+10
Exp- Base:28000/Job:22000
95%回避Flee227 100%必中Hit160

 なるほどこれは凄いBase/Job経験値。来週とか1.5倍期間があるので、そのとき教範50+経験値靴も履くと240%ということで、1匹あたり:Base67200/Job52700ですか。これは凄い。百匹換算で6.72M/5.27Mというわけだから尋常ではない。
 SD4に着いてみると……TUプリがヒュンヒュン飛んでました。とはいえアヌビスの数はそこまで多くなく、INTプリがパサナやミノを倒せるわけもなく、きゃーきゃー逃げ回りながら狩りしているようでした(・_・;

 ということで、ここは殴りプリであるぐみなプリの本領発揮!
 +7強いランカー水スタナーと+4グランドクロスとアドレナリンラッシュスクロールを準備して乗り込んだのでした。多少テレポ索敵もしますが、ミノやパサナも普通に殴り倒します。で、アヌビス相手にはTUも普通にかけますが、AR付きGXで殴ってると高確率にASTUが発動するし、しなくてもそこそこのダメージが入ります。必中確保してたのかは不明ですが、大将軍アクセで気弾を常時出しているのでこれは問題なし。
 事前事後情報として「デビーナかけないとSB10が痛いよ」とか「不死属性攻撃とかいろいろあるから闇服がいいんじゃ?」と言われましたが、アスムさえかかっていればSB10くらっても何とかなるし、そもそも50%くらい回避するFleeがあるわけで、デビーナするのも面倒って感じで押し切っちゃいました。ただしTUが決まらないうちにアスム切れることが結構あったので、こまめなアスムかけなおしが重要でした。
 ただ、なんだかんだでダメージは食らうので、タラ石盾はやっぱり欲しいですね。で、石盾装備するからにはバースリーおでん+マグニのセットが良さそうな感じ。と思ったけど羽ベレーがベストチョイスかな…

 てことで1時間だけでしたが、混雑した中でも嘘みたいな効率が出てしまいました。人の少ない時間に狩るとどれくらい効率が出るのやら。そのうち試してみたいところです。ともあれ、魔女園よりうまいソロ狩場がとうとう登場したことは歓迎(*゚ヮ゚)♪

2008/3/6(木) - ようこそ!名無しの島へ

 体験するのはまだ先になりますが、とりあえず名無しパッチの新装備についてのメモ。(適宜更新予定)

1.武器
メス[3](短剣 Lv:4 ATK:120 重量:50 属性:無)要求Lv:55の転生職
攻撃時一定確率で出血

 slot/ATK/武器Lv/追加効果有と全てが高い水準にある武器。グラディウスを使っていた職は当然として、サーベルを使っていた職も乗り換え検討する価値がある。あとは今後の相場次第。

白金のショーテル[1](片手剣 Lv:4 ATK:130 重量:150 属性:無)要求Lv:55の転生職
CRI+50%

 slotは1つしか無いが尋常ではないクリティカル修正が付き、クリアサ以外にも硬い敵を倒せる道が開けたと言って良いかも。特に錐の無い人には有り難いか。

シンブレイド[2](片手剣 Lv:4 ATK:125 重量:80 属性:無)要求Lv:55の転生職
ASPD+10%、攻撃時呪い付与

 サーベルに比べるとslotが1つ無いものの、ASPD+10%はかなり魅力的。過剰次第では相当の追加ダメージも期待できる良質武器……だと思うのだけれど。

大百科事典[2](本 Lv:3 ATK:110 重量:200 属性:無)要求Lv:70 プリ系他
Matk + 15%, INT + 3, DEX + 2, CRI + 20
純粋Luk数値によってクリティカル率増加。(素LUK5毎にCRI+1)

 DEXとCRI補正のついたバイブル。バイブルと比べて相当強力ではあるが、基本ダメージでは(プリ的には)特化チェインに劣る上スタナー並みに重く、全乗り換えするほどの魅力のある品とは言えないか。
 とは言いつつも、硬い相手を狙うのにTCチェインではダメージ不足で、ヒュッケはリスクが高すぎるという現状、この大百科事典は良い武器として活躍してくれることでしょう。
 DC大百科+グロリアによるクリプリ登場が期待されます。

スタッフオブカーシング[2](片手杖 Lv:3 ATK:60 重量:80 属性:不死)要求Lv:70 プリ系他
物理攻撃を受けた時、低確率で画面内すべての敵に呪いをかける。
精錬値によって呪いをかける確率が高くなる。
精錬値が 9 以上の時、追加で Matk + 3%, MSP + 300

 「画面すべての相手に」などという効果はえてしてGv局面に物凄い効果を与えます。まあ呪いの効果は「動きの鈍化、LUK0、ATK25%減」であり、攻め手側が使っても相手WIZ陣に与える影響はほぼ0であり、WP付近にいる前衛の威力を削ぐ程度でしょうか。発動確率の問題もありますし、現状では様子見の武器と言えます。
 寧ろ攻め手側こそがこの効果を受けると('A`)ギャーという武器ですよね。防衛側が無所属の素手キャラを予め入れておいて、相手の突撃に乗じてそのプリをぽこぽこ殴らせることで発動させる、、という裏技はいかがでしょうか。(ぐみかーしんぐと命名)←何

2008/3/5(火) - 3/2日Gvの出来事

 正規のGvレポは多忙につき未だお休み中ですが、それでも「レポ(日記)見てます〜」と呼びかけてくださる方が結構います。ありがとうございます。予定より遅れましたが、再来週より復活できる見通しとなりましたので今しばらくお待ちください。

 さて2日のGvですが、天空はV4砦らぶせぴ狙いでした。正直には「FASTも落とせなかったのに、ADS砲台状態のらぶせぴ相手では…」と相当の苦戦を覚悟したものの、蓋を開けてみれば相手側はL4冠相手に放棄攻めと空振り。かくして無血でV4を確保となりました。相手の奇襲も警戒してか、すぐにTempleKnightsでブレイク。

 しばらく暇防衛が続き、暇だから派兵行くかと指示が出されたところで20:24さんがV4砦にご来場。以下ずっと攻め続けてこられました。
 20:41、お猿(Oエンブ)に後衛地帯でEMCを食らいます。必死で除去。
 20:50、お猿(Oエンブ)に後衛地帯でEMCを食らいます。必死で除去。
 20:57、お猿(Oエンブ)に後衛地帯でEMCを食らって以下略。
 21:09、お猿(Oエンブ)に後衛地帯で以下略。
 21:22、お猿(Oエンブ)に(ry
 確かにお猿マスタのEMCって止めにくいのですが打たれすぎ(--;

 幸い、お猿はそこそこの数がいたものの制圧&割り特化職が少なく、スクリームでピヨらせている間に落ち着いて除去していきます。もちろん多少なり陣形が乱れる隙に相手側もEREMCを中心にWP制圧を狙ってきますが、見たところ連携がいまいちの感があったかな。助かりました。そんなわけでつど除去に成功します。
 ヒヤヒヤとはさせられたものの、WPを完全に制圧された時間帯は一度もなく21:31、冠は撤退していかれました。

 のち、C2に派兵を出します。ドリパラの防衛を破って防衛配置につくと相手側は諦めたようで攻め手無しに。V4&C2ともに暇防衛となり、さらに終盤になってC2からCognoscentiがV5に終盤派兵に出かけたところ、21:56にセレがC2ER奥でEMC。夥しい数のセレの兵が現れてそのまま押しつぶされて割られてしまいましたとさ(ノ∀`)アチャー
 最終的にはV4のシングルで終了となりました。

感想とか
 冠相手に守りきったのが戦績となりましたが、5回も裏EMC食らったのはさすがにザルと言われても仕方が無いと思います。裏EMCが狙われていたのだからもう少し警戒しなければいけないし、EMC詠唱を止められるような準備も予めしておかなければいけないでしょう。マヤパ欲しいなあ(´-`)
 C2砦のほうは、特別手を抜いたわけではないのですがわずか一瞬で砦を取られてしまい釈然としないものがありました。まあ、欲出して3砦目取りに行った結果とも言えますし、制圧じゃなくて割ってしまって防衛に入ってしまった(リセットが使えない)こともこの結果に繋がったといえますから、自業自得とも言えたりもするのですが……それでもおのれセレめーと言ってみたり(笑)
 まあ、V4砦の商業値が○○(編集部カット)もあってうまうまでしたし、次回はもう少し良い結果が出せるように頑張りましょう、というところですか。

その他
 hpの独特なタブレットPCを買いました。(ROの動く)ノートPCが5台目に…。
http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/promotions/notebooks/080124_tx2005_campaign/
 Funcキーがやたら小さくてちょっとネトゲーには向いてない気もしたのですがGvはサクサク動いていい感じでした。
 ワコムテクノロジーのタッチパネルということで、お絵かきが手軽にできる面白いPCです。多忙から解放されたらお絵かきも再開してみたいところですね(*゚ー゚)♪

 なお、今日はいよいよ名無しパッチ。
 しかしまともに接続できない日々が続いているため、パッチ直後のうまうまな環境に対応できないのが残念なところです。
 とりあえずアコセットの材料だけ揃えたのですが、火山クエストすら進めてなかった…(x_x)


ぐみなRO不定期日記