2008-09-07Loki-GvGレポート

2008-09-07Loki-GvGレポート


インデックス

はじめに

 こんにちはの鷹月ぐみなです。
 真夜中に明かりを消したままでサッカーW杯予選(日本-バーレーン戦)を見ていたせいで、この日は頭がクラクラ状態でGvに…。仕事もヘビィな中で生活リズム崩すことしちゃ駄目ですねえ……。

ダイジェストレポート - 前半戦

 今日は攻めメインのコンセプトということでV4は放棄スタート。
 開始前に相手を探して、たまたま最初にL5にMRC(防衛スタート)を発見したため、L5攻め。攻め被りは渡り鳥。渡り鳥の数は30程度で、ずいぶん数少なくなったなあ。ともあれ共闘を組みERに突っ込みます。MRCの数は55くらい? 一方の天空はというと、なんかロキ晩(AO)1Gだけで45キャラとかいるし。全体では数えませんでしたけれど90キャラは普通に越えてたんじゃないかな。

 で、数週連続で軽いサーバ状況。軽くて回復財が出るときは基本的に攻め手有利であり、乱戦になると圧倒的に数が有利に。というわけでMRCの防衛網もぱっと見はそんなに薄くはなかったのですが、一回目の突撃であっさり抜けまくります。これは制圧行けるかも!とそういう指示が出たのですが直後にPhantomで割り。
 ……まあ、確保指示出てから20秒くらいの出来事でしたし、伝達しても遅かったのかもしれませんが、天空は最近このパターンが多いなあ。
 まあ、割ってしまったものはやむなしと防衛モードに入ります。MRCと渡り鳥はもちろん共闘して何度か攻めて来ましたが、天空側はカチコチだったので問題なく撃退。
 で、今日は守りじゃなくて攻めを楽しむ!というスタンスで通したいこともあり、逆突撃して散らしてからC2砦に転戦することに。

 20:15。C2には夢罠同盟が守っている……という情報だったそうなのですが、いざ行ってみると守っていたのは渡り鳥でした。一度突っ込んでそのままエンペに殺到し、相手側にリセットされてから制圧確保。

 そしてC2を放棄割りして本命の相手へ。20:23、FASTがL3防衛しているとのことで全軍でこちらへ。先週は天空がL3守っていたときにFAST(+冠)の突撃を食らってあっという間に崩されたので、立場を逆転させてのリターンマッチです。
 20:26の最初の突撃でロキ落とし&LP展開に成功。ただ、ER入口の情報が伝わらなかったのか、天空の後衛陣が3M奥でまったりと待っており圧力不足。多少持ち直されかけますが、波状的に攻撃を続けたところER内部が完全に乱戦モードとなります。AO(ロキ晩)とLC(中身はCogno)が奥EMCしてエンペ横を制圧しかかります。20:33、確保指示が出ましたが、こちらも30秒後、AOでエンペを割ってしまうとか(ノ∀`)タハー
 制圧可能な局面では指示がない限り割りは自重してほしいっち。
 とはいえ、人数ワラワラのAOで割ったからには防衛敷くのは大丈夫そうだね!とさっそく防衛ラインを引いて味方が来るのを待ち受けます。入り口の圧力もそこそこでいい感じ、と思いきやエンペ横にぽこんと現われたOne's Free WillのアサクロさんがEDPしてさっくりパキンと。この割られ方は普通に恥ずかしいなあ。

 転戦も考えましたが、お互い割りあっただけで成果も何もないよね、ということで20:35、もう一度奪還を試みることになりました。
 FAST側は今度はやや前がかりに防衛を敷いてきたのですが、この日はどうも魔法の圧力がいつもより極端に弱く感じました。まあ、L3の特性もあるのでしょうけれど。1段目あたりで押しくら饅頭状態になったのですが、今度は乱戦モードに入る前にisoさんかイスカさんかどっちかがエンペ横まで到達していたようでパキンと割れましたとさ。本音は突撃の押し合い引き合いをもう少しやっていたかったのですが、2回割れたしひとまず良かろうとここで転戦指示となりました。

ダイジェストレポート - 中盤戦

 20:42、調子に乗った天空はB4の黒麺を攻めてみることに。しかし、らぶせぴがすでに攻めており、共闘要請するもすげなく断られ、ER=黒麺、3M=らぶせぴ、2M=天空という布陣となりますが、無駄に消耗するだけの展開が目に見えていたので結局らぶせぴともやりあわないまま転戦となりました。
 20:50、無謀にもセレを攻めるべくL4砦に。確かにこの時間、セレはその3割くらいの派遣勢力でC5確保しており、そういう留守狙いの形は取れたのですが、高台に集合して一度様子をのぞいて見た所そこはひどい蜂の巣。
 しかも遠征から帰ってきた働き蜂ならぬKaleidoが戻ってくるとか、金ゴキDメギンのLKが高台でBB無双するとかでかなりやられたい放題に。そうは言いつつも、この日は結構攻め込める感触があったので何度も突撃し、一度isoさんがエンペを殴るところまで行ったようで相手を慌てさせたものの、他の同盟と違って入口の防衛が消えるわけでもなく、残念ながらER入り口で鍔迫り合いするのが限界でした。もうしばらく続けていたら違った展開もあったかもしれませんが、セレ攻略が目標というわけでもなかったので、21:11に転戦となりました。

ダイジェストレポート - 後半戦

 なんか指揮官が最終的にL2取ってみようという方針だったそうです。時間見てそろそろ行くべと進軍してみたら、あらびっくりFASTが1分前に登場したばかりでした。
 L2はレーサー同盟(同盟組んでなかったぽいですが…)が防衛していたのですが先着したFASTが首尾よく制圧し防衛体制に。そこを攻めることになります。21:17に突撃開始。
 ロキが欠けていたのか、最初の突撃であっさりとLPが出てしまい、前衛が突撃したところ、結構奥にスルスル抜けることに成功。これはマズいとFAST側はエンペ横にEMC回収するも天空側が殺到し、21:21にAlbでリセット。しかしその後、相手側がちゃんと防衛体制に入れないうちに天空側が次々突入。

<21:27:05> 砦 [Luina Guild 2]を [Le Ciel] ギルドが占領しました

 ようやく天空側でブレイクに成功します。
 まだ時間もだいぶあるわけで、FAST側は奪還すべく攻守入れ替わって継続。
 ここカチコチの防衛網を張れれば格好良かったですが、FAST側の防衛をこうもザクザク抜けられる日なわけでその逆もしかり。集団で一気に切り崩されるわけではないにしても単騎でスルスル抜かれ、その対応に人を割くと入口の防衛が疎かになり、相手の戦線の軸であるAlbが入口から正攻法で突破してきてあら大変。さらにこの後21:39にOne'sにエンペ付近でとび蹴り重なりEMCを決められてしまいピンチ拡大となりますが、ここでL2の必殺技であるエンペ横召集し、そこから入り口方面に散開する形で各個撃破していきます。相手側にER内EMCをほとんど許さず、一方的にこちらの主張が通った形となり入口を再度押さえることに成功。21:50、FASTは転戦。

 最後にAOはL5砦を狙ってみたところ、ERにはSymphonyいっぱい。こんなの無理だろと思っていたら相手側はどうやら奇襲に不意をつかれたらしくまともに抵抗されないうちに次々奥に抜けることに成功し、もしかしたら行けるかも!とも思いましたが時間切れ。
 シングルかぁ…と思っていたらC4をiso氏がパキンと。さすがだ……

結果と分析

【移動】L5→C2→L3→B4→L4→L2

【戦績】(左が攻め手、右が守り)----
[L5] 攻:○天空            守:●MRC
[C2] 攻:○天空         守:●渡鳥
[L3] 攻:○天空          守:●FAST
[L3] 攻:☆FAST          守:★天空
[L3] 攻:△天空          守:▲FAST
[L4] 攻:●天空       守:○セレ
[L2] 攻:○天空       守:●FAST
[L2] 攻:●FAST       守:○天空

【結果】----------------------------
[  ]:L2. Le Ciel            [天空:6]
[  ]:C4. Le Ciel            [天空:6]

※○:通常戦闘 △:部分戦闘 ☆:奇襲戦闘 □:その他
 今日は時間の都合により個々の戦評は省略。かなり楽しかったしコンセプト通り動けたような気がします。経費はいつもの3倍増しだったらしいですが((゚ロ゚;)))ヒィィ

 余談ながらこの日、旧4BのBlueCrossとか旧rarの流命時とか懐かしいギルドが数人単位で動いていたのを確認しました。軽くなってきたので帰ってきたのだったら良い流れですねぇ。

 で〜〜、いよいよ魔王モロク復活ですか。
 私にゆっくり遊ぶような時間があればパッチを思う存分楽しんだろうと思いますが、残念ながら今はそんな時間は無し。Gvだけ時間削って参加してるだけになりつつありますが、ともあれまた来週のレポでお会いしましょう(*゚ー゚)ノ


Loki-GvGレポート

名前: コメント:
■コメント一覧■ 件数=0 最新100件のみ表示