Diary201202

2012年2月


インデックス


2012/02/28(火) - 開かれた深海

 新MAPであるイズルード海底都市がこの日とうとう追加されました。
 β2組の私としては何とも感慨深いものがあります。相当な昔から「将来、イズ5の奥が実装される」という噂があったわけですが、永い時を経て実現を経たわけです。


▲でも、MAP右下が開くもんだとばかり思ってたんですよね…。現実には思いっきり中央上の海底中央神殿でした。この右下の謎の空間はどうやら永遠の謎となりそうです。
 この日はちらっと様子を見に行っただけですが、神殿内部はそれなりにヤバイ。イズ5もモンスター変更(追加)で、ソロプリでは正直厳しい狩場になりました。沈黙使う敵が多く、ストラウフが以前から使っていた風属性攻撃もあるため、イズ5はアンフロエベシ+ビアレス頭装備が今のところの基本でしょうか。なお、いきなり見えないところから魔法打ち込まれたりするので注意。数は少ないですがスロフォが隠れています。

ジェネティックGv生活

 この1ヶ月のGvはすべてジェネで出撃しました。
 ジェネどころか戦闘系の職業でGvを経験していなかった私なので何にしてもまだ慣れている最中です。常時ブースト移動で、メイン攻撃をウィードに据えて壁越しにマンドラ、抜けてくる相手にADSを数発、というのを基本軸としてきたのですが、ウィードは強力ながらも詠唱がそこそこ長く連射ができません。手頃な攻撃スキルとしてADSは悪くはないのですが出費が少しきつめ、アシッドテラーあたりならまだ安価ですが、鎧破壊以外はなんとも蚊の刺した程度のダメージしか入らないあたりがどうも微妙だなと感じまして、2/26(日)のGvではじめてブラッドサッカーを投入しました。
 これが意外に(・∀・)イイ!

1. コストが金食いジェネにあって非常に安価。マンドラ鉢(12000z)、ADSセット(10000z)、茨の種(7880z)と比べても、材料の食虫植物の種は270〜540zという破格の低コスト。
2. 遠距離&詠唱なし&ダメージ&しかも必中というアシッドテラー系の機能を持ちながらダメージは25秒ほど持続的に与え続け、おまけにHP吸収効果すらある。3人まで同時にかけられる
3. 対処の厄介なチェイサーや献身すら問題にしない。むしろチェイサーがこれを食らうと隠れられなくなる。WI内の相手にすらも効く。ダメージは反射もできず軽減もできない

 このスキルの弱点は「一定距離を空けられると効果を及ぼさなくなる」のですが、意外にこれを知らない人がまだ若干いる模様。ブラッドサッカーをかけてすぐ離脱し相手の壁越しでまったりしても良し、シャドウフォームなどで必死に防戦を試みる影葱に容赦なくプレゼントしても良し、タコ殴りやら蜘蛛で捕まっている敵さんに追加効果として与えてあげるも良し。これを食らった相手が落ちる確率は眼に見えて上昇します。
 ダメージは即死に到るようなものではないのですが、放っておくと何だかんだ10000くらいダメージを与えられますし、そうでなくても詠唱型の相手への詠唱ストップ効果がかなり凶悪。マンドラゴラとのシナジーで何もできない状態を生み出すこともできます。ソーントラップの即座の足元狙いは外すことがよくありますが、ブラッドサッカーはターゲッティングスキルなので確実です。
 毎秒ダメージにはオートスペル効果なんてものも乗ったりと嫌がらせスキルとしてはかなり優秀なので、今後はこれをメインの手技にしてみたいと思います。

2012/02/14(火) - カカオDEパキッツ

 今週いっぱい扉絵をバレンタインモードにしておきます。
 そんな今年のバレンタインイベントは事実上ビターチョコ生産イベントのようですね。

ビターチョコ(消耗品 / 重量10):HP25%回復 (+期間限定の追加効果有)

 回復量の事は前から一部で知られてはいたのですが、今回はじめて大量生産が可能になったことで急にクローズアップされました。マステラどころではない回復量を誇り、高HP職がこれを連打しようものなら浮沈艦になるという…。ただし生産に若干の時間がかかるほか、コストも9k近くかかるようですね。手間隙コミコミで現在は1個15kくらいの相場でしょうか。そんなビターチョコが比較されるべきアイテムといえば、

イグドラシルの種(消耗品 / 重量30):SP50%回復 HP50%回復 状態異常治癒

 やはりこれでしょうか。相場は45k程度。ビターチョコは言ってみれば「イグ種を半分に割ってさらにHPだけにした廉価版」みたいな存在です。ここから踏まえるとビターチョコは最大で22kくらいの価値ということになるでしょうか。それ以上にはならないでしょう。重量効率的には多少優れていますが、SPやら状態異常も一緒に回復するイグ種はなんだかんだで超優秀なのです。ビターは単に生き残るためのアイテムといいますか。まあ献身にとってはビターこそピッタリなのですが。
 ただ、イグ種の難点であった「お金があっても超連打すると在庫に困る」という問題がビターの登場によって解決されました。お金持ちはその財力をフルに発揮できることでしょう。
 しかし、ビターチョコはまだ最強の回復剤ではないのです。なんとビターチョコの4倍もの重量効率を誇る回復剤が現存する!

ビターチョコ(消耗品 / 重量10):HP25%回復
中秋の餅 (消耗品 / 重量1):HP10%回復

 まあ問題はマトモに生産されていないので現実には使いようがないですが(−−;


ぐみなRO不定期日記