T.G.Inf:: 鷹月ぐみな情報局 2014
クリエイター活動再開準備中

交流掲示板

 このサイトのメイン掲示板です。シンプルですが、ぜひぜひコミュニケーションを図っていければと思います。サイト訪問の感想や質問、要望、足跡などに活用してください。
 書き込み内容については監視を行っています。不適当な書き込みは管理人の判断で告知無く削除させていただきます。また、悪質な書き込みが続く場合、ホストでの規制をさせていただきます。

名前(必須):  Address(省略可):
サイトURL(省略可):
本文(タグは使えません):


page = [ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 ]

投稿者: julia70

CID:7467 / 投稿日時:2018/09/07 06:28:32 (MAIL
れた」という一方で、安部公房自身は、候補として並べられる井上靖、井伏鱒二を、それぞ
http://wardmorneirans.wordpress.com

投稿者: Devin2016

CID:7466 / 投稿日時:2018/09/07 05:20:45 (MAIL
発見するとき、われわれの内奥の何かが開示され、更新される
http://glyctodoor1993.wordpress.com

投稿者: Sean64

CID:7465 / 投稿日時:2018/09/07 04:10:18 (MAIL
気ない灰色の日常から逃れ、辺鄙な村落に辿り着いたそこでこの人物は、もうひとつの「砂」
http://gravbumbtil6.wordpress.com

投稿者: benjaminFED

CID:7464 / 投稿日時:2018/09/07 03:23:08 (MAIL
リティの確認でもある
http://rotadacos.wordpress.com

投稿者: elizabethFED

CID:7463 / 投稿日時:2018/09/07 03:03:19 (MAIL
作家は、無意識に味わってきた生の経験を、言語による〈世界模型〉の中に流し込むその〈世
http://pocanneufit.wordpress.com

投稿者: ryan2014

CID:7462 / 投稿日時:2018/09/07 01:56:12 (MAIL
しかし、残念なことに、『箱男』は、いわゆる「アタマで書かれただけの小説」の悪いところが
http://phoseputab.wordpress.com

投稿者: gabriella1974

CID:7461 / 投稿日時:2018/09/07 01:04:44 (MAIL
長年リアリズムで鍛えあげてきたどこかの同人誌の私小説作家が、安部公房をはじめて読んで、
http://joyvader53.wordpress.com

投稿者: Dylan34

CID:7460 / 投稿日時:2018/09/06 23:32:28 (MAIL
文学という抑圧的湿地帯に、これだけの硬質な造形美にあふれた〈砂漠の花〉を咲かせてくれた
http://biosubcghoserex.wordpress.com

投稿者: haley2008

CID:7459 / 投稿日時:2018/09/06 22:58:43 (MAIL
『箱男』知的饒舌の詰まったダンボール
http://subslowrytho.wordpress.com

投稿者: brian2005

CID:7458 / 投稿日時:2018/09/06 22:02:54 (MAIL
砂丘の村に迷い込み、砂穴の底に住む女との生活を始める話である仁木は、「砂」のように味
http://rochaymenmo.wordpress.com

投稿者: ErinFED

CID:7457 / 投稿日時:2018/09/06 20:56:51 (MAIL
れた」という一方で、安部公房自身は、候補として並べられる井上靖、井伏鱒二を、それぞ
http://satamovo.wordpress.com

投稿者: Dominic2008

CID:7456 / 投稿日時:2018/09/06 20:01:55 (MAIL
箱の内側の落書きや、記述ノートにより、独我論と外界、他者性の問題にまで、踏み込みかけて
http://rossconfnocong.wordpress.com

投稿者: Benjamin2016

CID:7455 / 投稿日時:2018/09/06 18:47:58 (MAIL
いるいかにも、現代文学のアイディアとしてはOKだ
http://helminddoja.wordpress.com

投稿者: ISLGAXFAGKSVGRLBCA

CID:7454 / 投稿日時:2018/09/06 17:57:30 (SITE) (MAIL
Thanks , I have recently been searching for information about this subject for a long time and yours is the best I’ve came upon till now. But, what about the bottom line? Are you certain concerning the supply?

投稿者: robert2007

CID:7453 / 投稿日時:2018/09/06 17:24:02 (MAIL
しかしこの作家は、ゆっくりと〈創造の源泉〉から外れていったのではないようだこの事態は
http://misvisi1997.wordpress.com

投稿者: mia65

CID:7452 / 投稿日時:2018/09/06 16:43:25 (MAIL
れた」という一方で、安部公房自身は、候補として並べられる井上靖、井伏鱒二を、それぞ
http://ocotli29.wordpress.com

投稿者: mia24

CID:7451 / 投稿日時:2018/09/06 15:46:39 (MAIL
ろうしかし正直なところ「ドタバタ喜劇的な荒唐無稽」の印象が強いのである
http://ataldas90.wordpress.com

投稿者: Miguel2004

CID:7450 / 投稿日時:2018/09/06 14:41:17 (MAIL
性すら感じられる
http://handscotensol.wordpress.com

投稿者: isaac2012

CID:7449 / 投稿日時:2018/09/06 14:09:40 (MAIL
公房文学論として書評で語られそうな言葉が、なんと「箱男」本人によって、先回りして早口に
http://matlifatos.wordpress.com

投稿者: Isaac2001

CID:7448 / 投稿日時:2018/09/06 12:53:38 (MAIL
分を拾い出してきたのかも知れなかった」
http://vossorougke.wordpress.com

page = [ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 ]


TopPage