T.G.Inf:: 鷹月ぐみな情報局 2014
クリエイター活動再開準備中

交流掲示板

 このサイトのメイン掲示板です。シンプルですが、ぜひぜひコミュニケーションを図っていければと思います。サイト訪問の感想や質問、要望、足跡などに活用してください。
 書き込み内容については監視を行っています。不適当な書き込みは管理人の判断で告知無く削除させていただきます。また、悪質な書き込みが続く場合、ホストでの規制をさせていただきます。

名前(必須):  Address(省略可):
サイトURL(省略可):
本文(タグは使えません):


page = [ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 ]

投稿者: cameronFED

CID:7427 / 投稿日時:2018/09/05 11:28:25 (MAIL
この退屈にして殺風景な出版状況の中で、「知的アクロバット」系文学の元祖と思しき安部公房
http://coytodemas2668.wordpress.com

投稿者: richard1999

CID:7426 / 投稿日時:2018/09/05 10:43:44 (MAIL
顕れ、ぐらいの意味はあるはずだ
http://predliododog.wordpress.com

投稿者: TylerFED

CID:7425 / 投稿日時:2018/09/05 09:44:26 (MAIL
創造のリビドーが小説の根幹を貫いているような充実した感銘は、ここにはない
http://unacotun.wordpress.com

投稿者: ianFED

CID:7424 / 投稿日時:2018/09/05 08:30:29 (MAIL
、それ以前にも谷崎潤一郎が候補に名を連ねていた政治が介在しないとは言えなくもない著名
http://conmiphogers.wordpress.com

投稿者: maya2014

CID:7423 / 投稿日時:2018/09/05 08:11:13 (MAIL
気ない灰色の日常から逃れ、辺鄙な村落に辿り着いたそこでこの人物は、もうひとつの「砂」
http://georunety.wordpress.com

投稿者: jessicaFED

CID:7422 / 投稿日時:2018/09/05 06:59:16 (MAIL
えた瞬間のピンと張った「引き」は、なかなか訪れて来ない読者は弛緩しかかった釣り糸を、
http://singnimmecon.wordpress.com

投稿者: riley2013

CID:7421 / 投稿日時:2018/09/05 06:05:20 (MAIL
イントロでは「上野の浮浪者一掃 けさ取り締まり百八十人逮捕」などという新聞記事のパロデ
http://tecona55.wordpress.com

投稿者: Maya1989

CID:7420 / 投稿日時:2018/09/05 05:34:01 (MAIL
まるごと失ったといってもいい
http://spinsadetent.wordpress.com

投稿者: avaFED

CID:7419 / 投稿日時:2018/09/05 05:01:52 (MAIL
は驚かされる
http://malpwicdipar.wordpress.com

投稿者: caroline1996

CID:7418 / 投稿日時:2018/09/05 04:12:19 (MAIL
砂丘の村に迷い込み、砂穴の底に住む女との生活を始める話である仁木は、「砂」のように味
http://enevnore.wordpress.com

投稿者: chloe68

CID:7417 / 投稿日時:2018/09/05 02:56:27 (MAIL
「箱はぼくにとって、やっとたどりついた袋小路どころか、別の世界への出口のような気さえ
http://svenaspuptei.wordpress.com

投稿者: jordan2003

CID:7416 / 投稿日時:2018/09/05 02:23:41 (MAIL
その奇怪とすらいえる感銘こそが、われわれが曖昧にも「文学」と名付けている得体の知れない
http://olotkilra.wordpress.com

投稿者: xavierFED

CID:7415 / 投稿日時:2018/09/05 01:36:52 (MAIL
しかしそれらの思想が、小説として肉化・深化されているとは言い難い唖然とするのは、安部
http://mayprovkederb.wordpress.com

投稿者: Molly72

CID:7414 / 投稿日時:2018/09/05 00:44:03 (MAIL
無名ということ』フォスター評論集)
http://olamforle.wordpress.com

投稿者: angel44

CID:7413 / 投稿日時:2018/09/04 23:48:17 (MAIL
すれば「文学」を感じないこれは、作家が主人公の「箱男」を、知的主体として描いてはい
http://neytefan1966.wordpress.com

投稿者: maryFED

CID:7412 / 投稿日時:2018/09/04 23:29:40 (MAIL
読者は、文学作品において、不定形で未分化の「深層の個性」「下層にひそんでいる個性」と出
http://boggjecbackpor.wordpress.com

投稿者: Andrew34

CID:7411 / 投稿日時:2018/09/04 22:32:01 (MAIL
『箱男』(一九七三年)は、いちいち粗筋を再確認する必要はないほど著名な作品だ一人の男
http://hydteede9.wordpress.com

投稿者: Sophia79

CID:7410 / 投稿日時:2018/09/04 21:44:02 (MAIL
にバケツを下ろした「作者」「小説家」との共犯関係によってのみ、はじめて成立するのである
http://hicktualcme2004.wordpress.com

投稿者: rileyFED

CID:7409 / 投稿日時:2018/09/04 20:19:09 (MAIL
ホムンクルス達が産声をあげる煮えたぎった鉄鍋であり、ぐつぐつと振動する暗いフラスコなの
http://susibo1983.wordpress.com

投稿者: CharlesFED

CID:7408 / 投稿日時:2018/09/04 19:33:00 (MAIL
れ「物語作家」「随筆作家」とこきおろしていたとの話もあるつまり、安部は自らの小説作
http://bransalinsay.wordpress.com

page = [ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 ]


TopPage