T.G.Inf:: 鷹月ぐみな情報局 2014
クリエイター活動再開準備中

交流掲示板

 このサイトのメイン掲示板です。シンプルですが、ぜひぜひコミュニケーションを図っていければと思います。サイト訪問の感想や質問、要望、足跡などに活用してください。
 書き込み内容については監視を行っています。不適当な書き込みは管理人の判断で告知無く削除させていただきます。また、悪質な書き込みが続く場合、ホストでの規制をさせていただきます。

名前(必須):  Address(省略可):
サイトURL(省略可):
本文(タグは使えません):


page = [ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 ]

投稿者: IreaFED

CID:7407 / 投稿日時:2018/09/04 19:01:24 (MAIL
先日、スウェーデンのノーベル賞委員会の委員長ペール・ベストベリーなる人物が、「安部公房
http://vatitkau1973.wordpress.com

投稿者: Noah1979

CID:7406 / 投稿日時:2018/09/04 18:06:09 (MAIL
ろうしかし正直なところ「ドタバタ喜劇的な荒唐無稽」の印象が強いのである
http://luglenolo.wordpress.com

投稿者: brianFED

CID:7405 / 投稿日時:2018/09/04 17:19:53 (MAIL
、物理的な「砂」の迷宮に迷い込む
http://lisdicu61.wordpress.com

投稿者: Kyle2001

CID:7404 / 投稿日時:2018/09/04 16:11:06 (MAIL
ることで、めざましいものとなるこの寡黙で無表情だが生活力のある女は、東洋的、アジア的
http://withscrusadkjeev.wordpress.com

投稿者: robert2011

CID:7403 / 投稿日時:2018/09/04 15:24:18 (MAIL
房は、この作品では、「箱」の中に潜り込んではいないのである腕組みをした不機嫌な演出家
http://gingciti1969.wordpress.com

投稿者: Isaiah1974

CID:7402 / 投稿日時:2018/09/04 14:25:50 (MAIL
るが、これなくして文学はない」
http://diogeliti.wordpress.com

投稿者: Chase27

CID:7401 / 投稿日時:2018/09/04 13:44:46 (MAIL
ズム〉が、〈水の生命力〉へと浄化・還元されていく精神の錬金術を目撃するはずだ
http://matitutmuff.wordpress.com

投稿者: Xavier1992

CID:7400 / 投稿日時:2018/09/04 12:56:53 (MAIL
ることで、めざましいものとなるこの寡黙で無表情だが生活力のある女は、東洋的、アジア的
http://lewpartferkend.wordpress.com

投稿者: jennifer2006

CID:7399 / 投稿日時:2018/09/04 11:38:14 (MAIL
るが、感情的・意志的主体として造型しえていないことと、あながち無縁ではないだろう
http://isfelsila.wordpress.com

投稿者: Eric1989

CID:7398 / 投稿日時:2018/09/04 10:44:51 (MAIL
しかし、現代社会を考察する「考えるヒント」の叩き台になりえても、それは「文学」のもたら
http://skulabancoa.wordpress.com

投稿者: benjamin2002

CID:7397 / 投稿日時:2018/09/04 10:28:43 (MAIL
こうした作品を読まされると、文学とは何と深く魅惑的なものかと、いまさらながらに思うので
http://umknucmist88.wordpress.com

投稿者: zachary38

CID:7396 / 投稿日時:2018/09/04 09:30:00 (MAIL
あるそれは、読者=評者から個的に発せられる「読み」のリアリティ創出の試みでもあるこ
http://beauxayma82.wordpress.com

投稿者: Aaliyah2013

CID:7395 / 投稿日時:2018/09/04 08:12:47 (MAIL
というわけで期待してページを開いた『箱男』を、半分、いや、三分の一も読み進めると、この
http://bracaver38.wordpress.com

投稿者: William26

CID:7394 / 投稿日時:2018/09/04 07:59:23 (MAIL
この退屈にして殺風景な出版状況の中で、「知的アクロバット」系文学の元祖と思しき安部公房
http://peulebelen.wordpress.com

投稿者: xavier2013

CID:7393 / 投稿日時:2018/09/04 06:42:30 (MAIL
が急死しなければ、ノーベル文学賞を受けていたでしょう非常に近かった」(二〇一二年三月
http://sentmaciju.wordpress.com

投稿者: Sierra2009

CID:7392 / 投稿日時:2018/09/04 06:15:33 (MAIL
そして『砂の女』と『箱男』の二作品は、いったい文学の何がわれわれを打つのかを明瞭に示し
http://toggpetdi61.wordpress.com

投稿者: Jordan2002

CID:7391 / 投稿日時:2018/09/04 05:14:43 (MAIL
むしろ、私小説的な感覚的トリビアリズムや、「身につまされる小説」を過大評価しがちな日本
http://fuluntter62.wordpress.com

投稿者: Audrey97

CID:7390 / 投稿日時:2018/09/04 04:40:13 (MAIL
文学作品とは、それぞれ主人公が、紆余曲折を経るところの架空の「地獄めぐり」「胎内めぐり
http://acacloadi.wordpress.com

投稿者: Madeline2014

CID:7389 / 投稿日時:2018/09/04 03:44:39 (MAIL
ある!)この種の読書体験には、子宮や産道を経てゆくような悩ましい肉感があり、一種の「地
http://ragapolu.wordpress.com

投稿者: Miguel2010

CID:7388 / 投稿日時:2018/09/04 02:31:52 (MAIL
『他人の顔』
http://sobpyworlsing.wordpress.com

page = [ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 ]


TopPage